ミライノ デビット PLATINUM

 

皆さん、ミライノデビットプラチナをご存知だろうか?

こちらのカード、なかなか人気のようだ。

という事で、今回はミライノデビットプラチナについて調べてみた。

 

興味のある方は、ご覧頂きたい。


スポンサードリンク

ミライノデビットPLATINUM(プラチナ)とは?

ミライノデビットPLATINUM(プラチナ)とは、住信SBIネット銀行が発行するキャッシュカードになる。

支払いと同時に銀行口座から引き落としされるデビットカードの機能も付帯している。

ミライノデビット(MasterCard)の上位版カードだ。

↓ミライノデビット(MasterCard)
ミライノデビット

ミライノデビットプラチナの入会費や年会費は?

ミライノデビットプラチナの入会費や年会費は、以下のようになる。

入会費

無料

年会費

11000円(税込)

ミライノデビットプラチナの国際ブランドは?

ミライノデビットプラチナの国際ブランドは、MasterCardになる。

mastercard

ミライノデビットプラチナの申込基準は?

 

ミライノデビットプラチナの申込対象だが、「住信SBIネット銀行の口座を持つ15歳以上の方」となっている。
中学生は申し込めないので注意してほしい。

クレジットカードのような審査は通常実施されないので、申込対象さえクリアしていれば発行できると思って良いだろう。

ミライノデビットプラチナの券面デザインは?

ミライノデビットプラチナの券面デザインは、下記をご覧いただきたい。

↓ミライノデビットプラチナ
ミライノ デビット PLATINUM

ミライノデビットプラチナのポイント還元率は?

ポイント

 

ミライノデビットプラチナを利用すると、スマプロ(スマートプログラム)ポイントが貯まる。

1000円につき10ポイントが付与されるので、ポイント還元率は1%になる(月の合計利用額から換算)

有効期限は、ポイント加算月の翌々年度3月末になる。

ポイントの使い道は?

貯まったスマプロポイントは、JALマイルにも交換可能だ。
また、キャッシュバックにも対応している。

どちらも500ポイント以上100ポイント単位で移行できる。

詳細は、下記をご覧あれ。

交換できるポイント 交換レート
現金 1P→1円
JALマイル 100P→40マイル

スポンサードリンク

ミライノデビットプラチナのメリットは?

ガッツポーズ

 

ミライノデビットプラチナのメリットをいくつかまとめたので、参考までにご覧頂きたい。

キャッシュカードとデビットカード2つの機能が搭載!!

ATM

 

ミライノデビットプラチナは、キャッシュカードとしても使えるため、現金が必要になった場合はATMからの出金も可能だ。

住信SBIネット銀行はスマプロランクなるものを導入しており、一番下の「ランク1」でも月2回までATM利用手数料が無料になる。
また、月1回までだったら他行への振込手数料も無料で、住信SBIネット銀行あての振込手数料は無制限で無料となる。

この無料回数の多さがSBIネット銀行が支持される一番の理由ではないかと思う。

ランクごとの無料回数
ATM利用手数料無料回数(出金) 振込手数料無料回数
(他金融機関宛て)
振込手数料無料回数
(住信SBIネット銀行宛て)
ランク4 月15回 月15回 無制限
ランク3 月7回 月7回 無制限
ランク2 月5回 月3回 無制限
ランク1 月2回 月1回 無制限

高校生でも発行可!!

高校生

 

ミライノデビットプラチナは、15歳以上であれば高校生でも審査なしで発行する事が可能だ。

クレジットカードの場合、発行するにあたって審査に通る必要があり、基本的に高校生は発行できないので、この点はミライノデビットプラチナのメリットと言えるだろう。

キャッシュフローがイメージしやすい!!

ミライノデビットプラチナは、利用すると即時に銀行口座から引き落とされるため、キャッシュフローがイメージしやすい。
また、クレジットカードとは異なり口座残高以上の利用はできないので、使いすぎ防止にもなるだろう。

Lounge Key(ラウンジ・キー)

空港ラウンジ

 

ミライノデビットプラチナの会員は、世界100国1100ヶ所を超える世界の空港ラウンジサービス「Lounge Key」を年3回まで無料で利用できる。

ラウンジでは、雑誌の閲覧やドリンクサービスなどを受ける事ができ、安らぎのひとときを楽しめるだろう。

→利用できる空港ラウンジ一覧

Wi-FiサービスBoingo(ボインゴ)

スマートフォン

 

ミライノデビットプラチナの会員は、Wi-FiサービスBoingo(ボインゴ)を利用できる。
日本を含む世界100カ国100万箇所以上のスポットでインターネット接続が可能なサービスだ。

空港・ホテル・レストラン・インフライト(航空機内)などあらゆる場面で、アクセス可能だ。
平均的なブロードバンド速度の4倍の速さを誇り、4機種まで接続できる。

旅行するうえで心強い相棒になる事は間違いないだろう。

ダイニング by 招待日和

料理

 

ミライノデビットプラチナには、「ダイニング by 招待日和」のサービスが付帯している。

2名以上で所定のコースを予約した際に、1名分のコース料金が無料になるといったものだ(月2回・年12回までの利用制限あり)

全国の有名レストランから厳選された200店舗がサービスの対象となる。

「ダイニング by 招待日和」加盟店一例
ル・ジャンティオム、お肉のおいしいレストラン夢浪漫、エグリーズドゥ葉山庵、Mezzanine(メザニーン)、ラージマハール銀座店、鮨 松葉屋、GINZA kansei、中国料理 XVIN、黒毛和牛専門店 味鉄、重慶飯店 麻布賓館、葉山庵 Tokyo、日本料理 やしま、グランファミーユ・シェ松尾 成城コルティ店、匠 奥村、ステーキ花郷 衹園店、懐石 北瑞苑、RAVIMANA ANNEX Pacha、桜坂 観山荘…etc

Mastercardコンタクトレスが搭載!!

Mastercardコンタクトレス

 

ミライノデビットプラチナには、Mastercardコンタクトレスが搭載している。
Mastercardコンタクトレスは、加盟店のレジに設置されたカードリーダーにかざすだけで、スピーディに支払いを完了させる事ができる。

Mastercardコンタクトレスはかざすだけ!

Mastercardコンタクトレス加盟店
HUB、McDonalds、表参道ヒルズ、京王百貨店、新丸ビル(一部除く)、丸ビル(一部除く)、六本木ヒルズ、LAWSON、Coca-Cola(一部除く)、TSUTAYA(一部除く)、Phiten、文教堂(一部除く)、メガネストアー、伊丹空港、関西国際空港、神戸空港、Japan Taxi、ぐるなびPay、Uペイ、イトーヨーカドー、セブンイレブン、ローソン、すき家、ビッグボーイ、ココス、はま寿司、ジョリーパスタ、モリバコーヒー、カフェミラノ…etc

 

最高一億円の旅行保険

飛行機

 

Orico Card THE PLATINUMには、最高一億円の旅行保険が付帯している。
補償内容については、下記をご覧頂きたい。

国内旅行傷害保険(自動付帯)
保険金の種類 本会員 本人の家族
傷害死亡・後遺障害 最高1億円 最高1000万円
入院(一回につき) 最高5000円 最高2500円
通院(一回につき) 最高3000円 最高2500円
海外旅行傷害保険(自動付帯)
保険金の種類 本会員 本人の家族
傷害死亡・後遺障害(後遺障害) 最高1億円(400万円~1億円) 最高1000万円(40万円~1000万円)
傷害治療費用 最高1000万円 最高500万円
疾病治療費用 最高700万円 最高350万円
賠償責任 最高1億円 最高5000万円
携行品損害 最高100万円(1年間) 最高50万円(1年間)
救援者費用 最高500万円(1年間) 最高250万円(1年間)

ショッピング保険

ショッピング

 

ミライノデビットプラチナには、ショッピングガード保険(動産総合保険)が付帯している。

カードで購入した商品が、90日以内に破損・盗難などの損害が生じた場合、年間100万円まで補償される。

※免責金額として1万円を自己負担する必要がある

あとがき

いかがだっただろうか?

 

ミライノデビットプラチナについてまとめると・・・

 

ミライノデビットPLATINUM
券面デザイン ミライノ デビット PLATINUM
申込み条件 住信SBIネット銀行の口座を持つ15歳以上の方
※中学生は不可
入会金 無料
年会費 11000円(税込)
国際ブランド MasterCard
ポイント還元率 スマプロポイント 1%
ETCカード なし
家族カード なし
海外旅行保険 最高1億円(自動付帯)
国内旅行保険 最高1億円(自動付帯)
ショッピング保険 年間100万円まで補償(購入日から90日間)
※自己負担額1万円
備考 ・キャッシュカードとしてもデビットカードとしても使える
・原則、審査は実施されない
・カードの有効期限は7年
・デビットカードとして支払った料金は、SBIネット銀行の口座から即時引き落とされる
・ガソリンスタンドや高速道路など一部利用できない店舗がある
・公共料金や保険料などの継続的な支払いには使えない
・支払い方法は一括払いのみ
・スマプロポイントは、キャッシュバックもしくはJALマイルへ移行可能
・「ラウンジキー」年3回まで無料で利用可
・「ダイニング by 招待日和」が付帯
・デビット盗難補償付帯
・MasterCardコンタクトレス決済搭載
・ApplePayやGooglePayには非対応

 

といった感じだ。

 

ミライノデビットプラチナ、興味のある方は利用してみてはいかがだろうか?

 

↓こちらの記事もおすすめ!!
・ミライノデビットのメリットとは?ポイントも貯まってお得だよ!【MasterCard】
・ミライノデビット(Visa)の魅力とは?Mastercardとの違いも!
・楽天銀行デビットカード (JCB) の魅力って?審査は厳しいの?

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が役に立ったらクリックしてね!!
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ


スポンサードリンク