オリコカード ザ プラチナ

 

皆さん、Orico Card THE PLATINUMをご存知だろうか?

こちらのクレジットカード、なかなか人気のようだ。

というわけで、Orico Card THE PLATINUMについて少し調べてみた。

 

興味のある方は、ご覧頂きたい。


スポンサードリンク

Orico Card THE PLATINUMとは?発行会社は?

Orico Card THE PLATINUM(オリコカード・ザ・プラチナ)とは、オリコカード・ザ・ポイントに付帯保険や空港ラウンジサービス、コンシェルジュサービス、ポイント特典などを加えた上位版のクレジットカードになる。

発行会社は、株式会社オリエントコーポレーション。

↓オリコカード・ザ・ポイント
オリコカードザポイント

Orico Card THE PLATINUMの入会費や年会費は?

Orico Card THE PLATINUMの入会費や年会費は、以下のようになる。

入会費

無料

年会費

20370円 (税込)

Orico Card THE PLATINUMの締め日や引き落とし日は?

Orico Card THE PLATINUMの締め日や引き落とし日は、以下のようになる。

締め日

毎月月末

引き落とし日

翌月27日(土・日・祝の場合、翌営業日支払い)

Orico Card THE PLATINUMの国際ブランドは?

Orico Card THE PLATINUMの国際ブランドは、MasterCardのみになる。

mastercard

Orico Card THE PLATINUMの券面デザインは?

Orico Card THE PLATINUMの券面デザインは、以下のようになる。

↓Orico Card THE PLATINUM
オリコカード ザ プラチナ

Orico Card THE PLATINUMの申込み基準は?

審査

 

Orico Card THE PLATINUMの申込み資格だが、「原則として、20歳以上で安定した収入がある方」となっている。

審査期間は?どのくらいで届くの?

Orico Card THE PLATINUMの審査期間だが、早くて即日、長引くと10日ほどかかるようだ。
審査通過後は、10日~12日あたりでカードが手元に届くとの事。

Orico Card THE PLATINUMのポイント還元率は?

ポイント

 

Orico Card THE PLATINUMを利用すると、オリコポイントが貯まる。

100円の利用につき1ポイントが付与されるので、還元率は1%になる。
ポイントは、毎月の累計利用額より換算される。

海外利用分、誕生月での利用分は+1.0%となる。

また、カードに搭載されているiDやクイックペイを利用すれば、0.5%のポイントが加算される。

オリコモールを利用する事によっても、1%が還元される。

オリコポイントの有効期限や使い道は?

クエッション

 

貯まったオリコポイントは、ギフト券や他社提携ポイントへ移行可能だ。

ポイント有効期限は、ポイント加算月を含めて12ヶ月後の月末となる。

オリコポイントで交換できる商品は、下記を参照してほしい。

・Amazonギフト券
・Google Play ギフトコード
・iTunesギフトコード
・nanacoギフト
・EdyギフトID
・ファミリーマートお買い物券
・すかいらーくご優待券
・自治体ポイント
・オリコプリペイドカードチャージ
・Tポイント
・Pontaポイント
・楽天スーパーポイント
・ANAマイレージクラブ
・JALマイレージバンク
・電子マネーWAONポイント
・dポイント
・WALLET ポイント
・ベルメゾン・ポイント
・クレポ
・東日本大震災義援金
・東日本大震災・津波遺児支援活動への寄付金
・熊本地震義援金
・UCギフトカード

オリコポイントの交換手順は?

貯まったオリコポイントは、オリコポイントゲートウェイにて交換できる。
交換方法は、下記をご覧あれ。

 

↓トップページの左にあるメニューから「オリコポイント交換」をクリック
オリコカードザポイント ポイント交換

 

↓ポイントと交換したい商品を選択
オリコカードザポイント ポイント交換

Orico Card THE PLATINUMに家族カードはあるの?

家族

 

Orico Card THE PLATINUMは、家族カードを付帯させる事ができる。

家族会員は、カード本会員と生計を共にする18歳以上の方(配偶者・両親・高校生を除いた子)が対象で、利用分は本会員の口座から引き落とされる。

家族カードの年会費は無料で、最大3名まで発行できる。

Orico Card THE PLATINUMにはETCカードも!

etc

 

Orico Card THE PLATINUMには、ETCカードも付帯させる事ができる。

クレジットカード同様、利用する事でポイントが貯まる。

発行手数料や年会費は無料になる。


スポンサードリンク

Orico Card THE PLATINUMのメリットは?

Orico Card THE PLATINUMのメリットをいくつかまとめたので、参考までにご覧頂きたい。

iD・QUICKPAYが搭載

Orico Card THE PLATINUMには、iD(アイディ)・QUICKPAY(クイックペイ)といった電子マネー機能が一体化している。

iD・QUICKPAY加盟店では、レジに設置されている端末にカードをかざすだけで支払いが完了する。

電子マネーで払った金額は、後日、クレジットカードに登録してある口座から引き落とされる。
利用する事でクレジットカードのポイントも付与されるのもメリットのひとつだ。

#iDなら現金いらず

QUICPay(クイックペイ)「踊る店員」篇

オリコモールで還元率UP!!

Orico Card THE PLATINUMでは、オリコモールを経由してショッピングをすると、1%のポイントが還元される。

オリコモールには、Amazon・楽天・Yahooショッピング・Apple公式サイト・ビックカメラ.com・DHC・ベルメゾン・じゃらん・ブックオフ といったように数多くのショップが肩を並べている。

上記のショップポイントも加算されるので、オリコモールを利用するだけで、2.5%以上のポイント還元を受ける事ができる。

※クレジットカード利用による1%+オリコモール利用による1%+ショップポイント0.5%以上=2.5%以上の還元

Lounge Key(ラウンジ・キー)

空港ラウンジ

 

Orico Card THE PLATINUMには、1000ヶ所を超える世界の空港ラウンジサービス「Lounge Key」が付帯している。
本会員と家族会員は年6回まで無料で利用でき、7回目以降は32米ドルが請求される。
同伴者は1回目から32米ドルの利用料が発生する。

ラウンジでは、雑誌の閲覧やドリンクサービスなどを受ける事ができ、安らぎのひとときを楽しめるだろう。

→利用できる空港ラウンジ一覧

オリコ空港ラウンジサービス

Orico Card THE PLATINUM会員は、国内主要空港、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港、韓国の仁川空港ラウンジを無料で利用する事ができる。

利用可能空港

北海道
新千歳空港
旭川空港

函館空港

東北
青森空港
秋田空港
仙台空港

北陸
新潟空港
富山きときと空港
小松空港

関東
成田空港
羽田空港

中部
中部国際空港
富士山静岡空港

近畿
関西空港
大阪国際空港
神戸空港

中国
岡山桃太郎空港
広島空港
米子鬼太郎空港
山口宇部空港
出雲縁結び空港

四国
高松空港
松山空港
徳島空港

九州
福岡空港
北九州空港
大分空港
長崎空港
熊本空港
鹿児島空港
宮崎空港

沖縄
那覇空港

ハワイ
ダニエル・K・イノウエ国際空港

韓国
仁川(インチョン)国際空港

Wi-FiサービスBoingo(ボインゴ)

スマートフォン

 

Orico Card THE PLATINUM会員は、Wi-FiサービスBoingo(ボインゴ)を利用できる。
日本を含む世界100カ国100万箇所以上のスポットでインターネット接続が可能なサービスだ。

空港・ホテル・レストラン・インフライト(航空機内)などあらゆる場面で、アクセス可能だ。
平均的なブロードバンド速度の4倍の速さを誇り、4機種まで接続できる。

旅行するうえで心強い相棒になる事は間違いないだろう。

コンシェルジュサービス

コンシェルジュ

 

Orico Card THE PLATINUMの会員は、コンシェルジュサービスを受ける事ができる。

コンシェルジュは、レストランの紹介や予約、コンサートチケットの手配、宿泊予約、航空券の手配、ゴルフ場の手配、通訳アシスタンス、旅行でのトラブル時のサポート、鍵開けサービス、配管サービス などいつでも対応してくれる。

普段混み合っている人気のレストランも、コンシェルジュに頼めばすぐに手配できてしまうなんて事も・・・

オリコマイドクター24H

医者

 

Orico Card THE PLATINUMの会員は、24時間365日対応の健康相談ダイヤル「オリコマイドクター24H」を利用できる。

健康ダイヤルから連絡する事により、医療スタッフ(コンシェルジュ)が窓口となり、相談内容に応じた処置を施してくれる。

最寄りの専門医の紹介・専門医の電話によるセカンドオピニオン・医療機関への相談情報提供書の発行サービス などを享受でき、あなたの健康をサポートする心強い味方になるだろう。

最高一億円の旅行保険

飛行機

 

Orico Card THE PLATINUMには、最高一億円の旅行保険が付帯している。
補償内容については、下記をご覧頂きたい。

国内旅行傷害保険(利用付帯)
保険金の種類 本会員/家族会員 家族特約対象者
死亡・後遺障害 最高1億円 最高2000万円
入院 日額5000円 日額3000円
通院 日額3000円 日額1500円
手術(一時金) 【入院中】
入院保険金日額の10倍
【入院外】
入院保険金日額の5倍
【入院中】
入院保険金日額の10倍
【入院外】
入院保険金日額の5倍
海外旅行傷害保険(自動付帯)
保険金の種類 本会員/家族会員 家族特約対象者
死亡・後遺障害 最高1億円(自動付帯5000万円+利用付帯5000万円) 最高2000万円
傷害治療費用 300万円限度 200万円限度
疾病治療費用 300万円限度 200万円限度
携行品損害 100万円(免責1事故3000円) 100万円(免責1事故3000円)
賠償責任 3000万円限度 1000万円限度
救援者費用等 300万円限度 200万円限度
海外・国内航空機遅延費用等補償特約
担保項目 本会員/家族会員 家族特約対象者
乗継遅延費用
最高3万円 最高3万円
出航遅延・欠航・搭乗不能費用 最高3万円 最高3万円
受託手荷物遅延 最高3万円 最高3万円
受寄託手荷物紛失 最高10万円 最高10万円

カード盗難保険

カードを紛失したり盗難にあった場合、紛失・盗難受付ダイヤルに連絡し警察署に届け出る事により、届け日より60日前までさかのぼり、不正に利用された損害額が補てんされる。

紛失・盗難受付ダイヤル
・固定電話から 0120-828-013
・携帯電話から 0570-080-848(有料)
・海外での力一ド紛失・盗難 81(国番号)11-700-2952 (有料)

ショッピング保険

ショッピング保険

 

Orico Card THE PLATINUMには、ショッピングガード保険(動産総合保険)が付帯している。

カードで購入した商品が、90日以内に破損・盗難などの損害が生じた場合、年間300万円まで補償される。

※免責金額として1万円を自己負担する必要がある

あとがき

いかがだっただろうか?

 

Orico Card THE PLATINUMについてまとめると・・・

 

Orico Card THE PLATINUM
券面デザイン オリコカード ザ プラチナ
申込み条件 20歳以上で安定した収入がある方
入会金 無料
年会費 20370円(税込)
国際ブランド MasterCard
ポイント還元率 通常1%
※iD・QUICKPAY利用で+0.5%
※誕生月・海外利用分は+1%
※オリコモール利用で+1%
家族カード 発行手数料:無料
年会費:無料
ETCカード 発行手数料:無料
年会費:無料
海外旅行保険 最高1億円
国内旅行保険 最高1億円
ショッピング保険 年間300万円まで補償

 

といった感じだ。

 

Orico Card THE PLATINUM、興味のある方は利用してみてはいかがだろうか?

 

↓こちらの記事もおすすめ!!
・Orico Card THE GOLD PRIMEの実力は?特典いっぱい!旅行好き必見!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が役に立ったらクリックしてね!!
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ


スポンサードリンク