Orico Card THE GOLD PRIME

 

皆さん、Orico Card THE GOLD PRIMEをご存知だろうか?

こちらのクレジットカード、三種類の電子マネーを搭載しているカードとして、密かに注目を浴びているようだ。

というわけで、Orico Card THE GOLD PRIMEについて少し調べてみた。

 

興味のある方は、ご覧頂きたい。


スポンサードリンク

Orico Card THE GOLD PRIMEとは?発行会社は?

Orico Card THE GOLD PRIME(オリコカード・ザ・ゴールド・プライム)とは、オリコカード・ザ・ポイントに付帯保険や優待サービス、ポイント特典を加えたクレジットカードになる。

発行会社は、株式会社オリエントコーポレーション。

↓オリコカード・ザ・ポイント
オリコカードザポイント

Orico Card THE GOLD PRIMEの入会費や年会費は?

Orico Card THE GOLD PRIMEの入会費や年会費は、以下のようになる。

入会費

無料

年会費

11000円(税込)

※初年度年会費無料

Orico Card THE GOLD PRIMEの締め日や引き落とし日は?

Orico Card THE GOLD PRIMEの締め日や引き落とし日は、以下のようになる。

締め日

毎月月末

引き落とし日

翌月27日(土・日・祝の場合、翌営業日支払い)

Orico Card THE GOLD PRIMEの国際ブランドは?

Orico Card THE GOLD PRIMEの国際ブランドは、MasterCardのみになる。
mastercard

Orico Card THE GOLD PRIMEの券面デザインは?

Orico Card THE GOLD PRIMEの券面デザインは、以下のようになる。

↓Orico Card THE GOLD PRIME
Orico Card THE GOLD PRIME

Orico Card THE GOLD PRIMEの申込み基準は?

審査

 

Orico Card THE GOLD PRIMEの申込み資格だが、「20歳以上で安定した収入がある方」となっている。


スポンサードリンク

Orico Card THE GOLD PRIMEのポイント還元率は?

ポイント

 

Orico Card THE GOLD PRIMEを利用すると、オリコポイントが貯まる。

100円の利用につき1ポイントが付与されるので、還元率は1%になる。

また、カードに搭載されているiDやクイックペイを利用すれば、0.5%のポイントが加算される(Mastercard Contactlessは対象外)

オリコポイントの使い道は?

貯まったオリコポイントは、ギフト券や他社提携ポイントへ移行可能だ。
オリコポイントで交換できる商品は、下記を参照してほしい。

・Amazonギフト券
・Google Play ギフトコード
・iTunesギフトコード
・nanacoギフト
・EdyギフトID
・ファミリーマートお買い物券
・すかいらーくご優待券
・自治体ポイント
・オリコプリペイドカードチャージ
・Tポイント
・Pontaポイント
・楽天スーパーポイント
・ANAマイレージクラブ
・JALマイレージバンク
・電子マネーWAONポイント
・dポイント
・WALLET ポイント
・ベルメゾン・ポイント
・クレポ
・東日本大震災義援金
・東日本大震災・津波遺児支援活動への寄付金
・熊本地震義援金
・UCギフトカード

オリコポイントの交換手順は?

貯まったオリコポイントは、オリコポイントゲートウェイにて交換できる。
交換方法は、下記をご覧あれ。

 

トップページの左にあるメニューから「オリコポイント交換」をクリック
オリコカードザポイント ポイント交換

 

ポイントと交換したい商品を選択
オリコカードザポイント ポイント交換

Orico Card THE GOLD PRIMEに家族カードはあるの?

家族

 

Orico Card THE GOLD PRIMEは、家族カードを付帯させる事ができる。

家族会員は、カード本会員と生計を共にする18歳以上の方(配偶者・両親・高校生を除いた子)が対象で、利用分は本会員の口座から引き落とされる。

家族カードの年会費は無料で、最大3名まで発行できる。

Orico Card THE GOLD PRIMEにはETCカードも!

etc

 

Orico Card THE GOLD PRIMEには、ETCカードも付帯させる事ができる。

クレジットカード同様、利用する事でポイントが貯まる。

発行手数料や年会費は無料になる。

Orico Card THE GOLD PRIMEのメリットは?

Orico Card THE GOLD PRIMEのメリットをいくつかまとめたので、参考までにご覧頂きたい。

iD・QUICKPAYが搭載

Orico Card THE GOLD PRIMEには、iD(アイディ)・QUICKPAY(クイックペイ)といった電子マネー機能が一体化している。

iD・QUICKPAY加盟店では、レジに設置されている端末にカードをかざすだけで支払いが完了する。

電子マネーで払った金額は、後日、クレジットカードに登録してある口座から引き落とされる。
利用する事でクレジットカードのポイントも付与されるのもメリットのひとつだ。

#iDなら現金いらず

QUICPay(クイックペイ)「踊る店員」篇

Mastercardコンタクトレス

Mastercardコンタクトレス

 

Orico Card THE GOLD PRIMEには、iD・QUICKPAYに加え、Mastercardコンタクトレスが搭載している。
Mastercardコンタクトレスは、iD・QUICKPAY同様、加盟店のレジに設置されたカードリーダーにかざすだけで、スピーディに支払いを完了させる事ができる。

Mastercardコンタクトレス加盟店
HUB、McDonalds、表参道ヒルズ、京王百貨店、新丸ビル(一部除く)、丸ビル(一部除く)、六本木ヒルズ、LAWSON、Coca-Cola(一部除く)、TSUTAYA(一部除く)、Phiten、文教堂(一部除く)、メガネストアー、伊丹空港、関西国際空港、神戸空港、Japan Taxi、ぐるなびPay、Uペイ

オリコモール

Orico Card THE GOLD PRIMEでは、オリコモールを経由してショッピングをすると、さらにポイントが還元される。

オリコモールには、Amazon・楽天・Yahooショッピング・Apple公式サイト・ビックカメラ.com・DHC・ベルメゾン・じゃらん・ブックオフ といったように数多くのショップが肩を並べている。

空港ラウンジサービス

ラウンジ

 

Orico Card THE GOLD PRIME会員は、国内主要空港、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港、韓国の仁川空港ラウンジを無料で利用する事ができる。

ラウンジでは、雑誌の閲覧やドリンクサービスなどを受ける事ができ、安らぎのひとときを楽しめるだろう。

利用可能空港

北海道
新千歳空港
旭川空港

函館空港

東北
青森空港
秋田空港
仙台空港

北陸
新潟空港
富山きときと空港
小松空港

関東
成田空港
羽田空港

中部
中部国際空港
富士山静岡空港

近畿
関西空港
大阪国際空港
神戸空港

中国
岡山桃太郎空港
広島空港
米子鬼太郎空港
山口宇部空港
出雲縁結び空港

四国
高松空港
松山空港
徳島空港

九州
福岡空港
北九州空港
大分空港
長崎空港
熊本空港
鹿児島空港
宮崎空港

沖縄
那覇空港

ハワイ
ダニエル・K・イノウエ国際空港

韓国
仁川(インチョン)国際空港

Wi-FiサービスBoingo(ボインゴ)

スマートフォン

 

Orico Card THE GOLD PRIME会員は、Wi-FiサービスBoingo(ボインゴ)を利用できる。
日本を含む世界100カ国100万箇所以上のスポットでインターネット接続が可能なサービスだ。

空港・ホテル・レストラン・インフライト(航空機内)などあらゆる場面で、アクセス可能だ。
平均的なブロードバンド速度の4倍の速さを誇り、4機種まで接続できる。

旅行するうえで心強い相棒になる事は間違いないだろう。

最高5000万円の旅行保険

飛行機

 

Orico Card THE GOLD PRIMEには、最高5000万円の旅行保険が付帯している。
補償内容については、下記をご覧頂きたい。

国内旅行傷害保険(利用付帯)
保険金の種類 本会員/家族会員 家族特約対象者
死亡・後遺障害 最高5000万円 最高1000万円
入院 日額3000円 日額3000円
通院 日額1500円 日額1500円
手術(一時金) 【入院中】
入院保険金日額の10倍
【入院外】
入院保険金日額の5倍
【入院中】
入院保険金日額の10倍
【入院外】
入院保険金日額の5倍
海外旅行傷害保険(自動付帯)
保険金の種類 本会員/家族会員 家族特約対象者
死亡・後遺障害 最高5000万円 最高1000万円
傷害治療費用 200万円限度 200万円限度
疾病治療費用 200万円限度 200万円限度
携行品損害 100万円(免責1事故3000円) 50万円(免責1事故3000円)
賠償責任 2000万円限度 1000万円限度
救援者費用等 200万円限度 200万円限度
海外航空機遅延費用等補償特約(自動付帯)
担保項目 本会員/家族会員 家族特約対象者
乗継遅延費用
最高3万円 最高3万円
出航遅延・欠航・搭乗不能費用 最高3万円 最高3万円
受託手荷物遅延 最高3万円 最高3万円
受寄託手荷物紛失 最高3万円 最高3万円

ショッピング保険

ショッピング保険

 

Orico Card THE GOLD PRIMEには、ショッピングガード保険(動産総合保険)が付帯している。

カードで購入した商品が、90日以内に破損・盗難などの損害が生じた場合、年間300万円まで補償される。

※免責金額として1万円を自己負担する必要がある

あとがき

いかがだっただろうか?

 

Orico Card THE GOLD PRIMEについてまとめると・・・

 

Orico Card THE GOLD PRIME
券面デザイン Orico Card THE GOLD PRIME
申込み条件 20歳以上で安定した収入がある方
入会金 無料
年会費 11000円(税込)
※初年度年会費無料
国際ブランド MasterCard
ポイント還元率 オリコポイント1%
家族カード 発行手数料:無料
年会費:無料
ETCカード 発行手数料:無料
年会費:無料
海外旅行保険 最高5000万円(自動付帯)
国内旅行保険 最高5000万円(利用付帯)
ショッピング保険 年間300万円まで補償

 

といった感じだ。

 

Orico Card THE GOLD PRIME、興味のある方は利用してみてはいかがだろうか?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が役に立ったらクリックしてね!!
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ


スポンサードリンク