楽天カード

 

皆さん、楽天カードってご存知ですか?

こちらの楽天カード、日本で一番利用されているクレジットカードなんですって!

というわけで、楽天カードについてちょっと調べてみました。

 

興味のある方は、ご覧ください!

 

スポンサードリンク

 

楽天カードとは?発行会社は?

楽天カードとは、楽天カード株式会社が発行する年会費無料のクレジットカードになります。

楽天カードを利用する事で、楽天スーパーポイントをザクザク貯める事ができます。
利用者数は1700万人を超え、日本で一番使われているクレジットカードになります。

↓楽天ポイントが貯まる楽天カード
楽天カード

楽天カードの入会費や年会費は?

楽天カードの入会費や年会費は、以下のようになります。

入会費

無料

年会費

永年無料

楽天カードの締め日や引き落とし日は?

楽天カードの締め日や引き落とし日は、以下のようになります。

締め日

月末

引き落とし日

翌月27日(金融機関が休業日の場合は翌営業日)

楽天カードの国際ブランドは?

楽天カードの国際ブランドは、VISA・JCB・MasterCard・AMEXになります。
国際ブランド

楽天カードの券面デザインは?

楽天カードの券面デザインは、以下のようになります。

通常デザイン(VISA・JCB・MasterCard・AMEX)

パンダデザイン(VISA・JCB・MasterCard)
楽天カード 通常デザイン

楽天ゴールデンイーグルスデザイン(JCB・MasterCard)
楽天カード イーグルスデザイン

バルセロナデザイン(JCB・MasterCard)
楽天カード バルセロナ

楽天カード バルセロナ

ディズニーデザイン(JCB)
楽天カード ディズニーデザイン

楽天カード ディズニーデザイン

ヴィッセル神戸デザイン(MasterCard)
楽天カード ヴィッセル神戸

楽天カード ヴィッセル神戸

YOSHIKIデザイン(MasterCard)
楽天カード yoshiki

 

スポンサードリンク

楽天カードの審査は厳しい?無職でも通る?

保険

 

楽天カードの申込資格ですが、「18歳以上で楽天会員の方」になります。
高校生は申し込めませんので、ご注意ください。

未成年の方は親権者の同意が必要です。

楽天カードの審査ですが、難易度は高くないと思われます。

学生、個人事業主、パート、アルバイト、派遣社員、年金受給者も審査に通った実績があります。

無職や家事手伝いでも通る確率はあります。
私の場合、会社を退職して収入がない状態で申込みましたが発行できましたよ。

専業主婦の方は、申込み欄の収入覧に配偶者の収入を記入すると良いでしょう。

楽天カードの審査に通るには?

楽天カードの審査に通るためには、申込みの記入事項はできるだけ埋めるようにしましょう。

また、キャッシング枠は0円にしましょう。

本人確認の電話がかかってくるかもしれないので、カード申込み後は知らない番号からの着信にも応じた方が良いでしょうね。

審査期間は?どのくらいで届くの?

楽天カードの審査期間ですが、早くて1分、長引くと10日ほどかかるようです。
審査通過後は、4日あたりでカードが手元に届くとの事です。

楽天カードのポイント還元率は?

ポイント

 

楽天カードのポイント還元率は、通常1%になります。

楽天市場で買い物をすると、+2%のポイントが付与されます。
また、楽天カードの引き落とし先を楽天銀行に指定すると、さらに1%還元されます。

 

↓私の場合、楽天で買い物すると常に4%還元されます^^
楽天ポイント

楽天ポイントが貯まる店や使える店は?

楽天ポイントが貯まる店や使える店の一部を載せておきますね!

・マクドナルド
・はま寿司
・ミスタードーナツ
・すき家
・幸楽苑
・デイリーヤマザキ
・サンドラッグ
・ツルハドラッグ
・Right-on
・アルペン
・ゴルフ5
・ビックカメラ
・ジョーシン
・出光サービスステーション

楽天ペイと紐付けるとお得!

皆さん、楽天ペイってご存知でしょうか?

スマホひとつで支払いができてしまう電子決済サービスのひとつです。
楽天ペイ

 

楽天ペイで払っても楽天ポイントが0.5%付与されるんですよね。

楽天ペイと楽天カードと紐付ける事により、使った金額の1.5%のポイントが還元されます。
(楽天ペイの還元率0.5%と楽天カードの還元率1%)

なので、楽天ペイで払った方が楽天カード単体で使うよりもお得なんですよね。
ただ、楽天ペイが使える店はまだ少ないんですよね・・・

楽天カードは2枚目もつくれる?

楽天カードでは、1枚目がVISAブランドで通常デザインのものに限り、異なったブランドのカードを発行する事ができます。

楽天カードに家族カードはあるの?

家族カード
楽天カードの会員は、家族カードを付帯できます。

家族会員は本カード会員とほぼ同等のサービスを受ける事ができ、利用する事でポイントも貯まります。

年会費は無料で、本会員1枚につき家族カードは5枚まで発行できます。

楽天ANAマイレージクラブカードにはETCカードも!

etc

 

楽天カードには、ETCカードも付帯させる事ができます。

年会費は通常550円ですが、楽天PointClubの会員ランクがプラチナ・ダイヤモンドの場合、年会費無料になります。

楽天カードのメリットは?

楽天カードのメリットをいくつかまとめたので、参考までにどうぞ!

Edyにチャージでポイント還元

楽天カードは、電子マネーの楽天Edyにクレジットチャージが可能です。
また、チャージする事で楽天ポイントも還元されます(200円につき1ポイント)

最高2000万の旅行保険

航空機

 

楽天カードには、最高2000万円の海外旅行保険も付帯しています。
補償内容については、下記をご覧ください。

海外旅行保険
補償内容 保険金額(利用付帯)
(傷害)死亡・後遺障害 最高2000万円
傷害治療費用 最高200万円
疾病治療費用 最高200万円
賠償責任 最高2000万円
携帯品損害 最高20万円
救援者費用 最高200万円

楽天カードのステータス性は?ダサい?

期待

 

「楽天カードはダサい」とよくいわれますが、どうなんでしょうかね?
デザイン的な意味だったら、そこまで悪くないと思うんですけどね・・・

高級感こそないですが、パンダやミッキーのデザインは可愛らしいと思いますよ。

昔のデザインなんて、でかでかと「楽天」と書かれていましたからね。
それに比べれば、かなり良くなった方だと思いますよ。

 

で、楽天カードにステータス性はあるのかというと、ないですよね^^;
ダサいといわれている理由は、大半がステータス的な意味でしょう。

年会費無料で無職でも作れるカードに、ステータスなんか求めちゃいけませんよ。

まあ、どこぞのクレジットカードマニアでない限り他人の使っているカードなんか気にしちゃいませんけどね。

とはいうものの、彼女とのデートや高級レストランの支払いには使わない方が良い、というのが個人的な見解です。

↓yahoo知恵袋にはこのような書き込みも・・・
楽天カード ダサい

楽天カードの評判・口コミは?

価格.com楽天カードを使った人の感想がありましたので、載せておきますね!

楽天市場で買い物するならこのカードに限ります。ポイントもたまりやすいし、買いまわりセールやおかいものマラソン、スーパーセールのときにまとめて買い、さらに5と0の付く日にまとめて一軒1000円以上で9軒で買うとポイント15倍とか簡単に行きます。

半年ほど利用したが使い道が限定される。
還元率は確かに1%だが、三井住友のポイントUPモールや丸井のたまるマーケットみたいな還元率が上がるサイトがないため、楽天市場以外ではさほどお得感がない。

期間限定ポイントをたくさんつけて買い物回数を増やしてたくさんカードを使わせようという戦略は、企業にとってみれば正しいとは思うが、使う方からするとはっきり言って疲れる。ポイントに追われていると言い換えてもいい。

海外のサイトはとにかくNGになることが多いので、そして、外国に行ってカード使ったらNGでしたということも、非常に多いので国内だけで使う人にはいいけれど、海外に持っていこうと思って作るのはやめた方がいいと思います。

楽天市場での買い物はもちろん、コンビニや飲食店など街中でも加盟店は多く、ポイントをためる機会は多いのではないかと思う。年会費は永年無料ということもあり、サブカードとしてほとんど使わない方もいるようだが、特に若年層や主婦層はスタンダードカードとして使った方がいいカードではないだろうか。

楽天のサービスをお得に利用するには絶対に必要なカードです。
また通常の買い物でも1%の還元率がある無料カードで審査のハードルも低いので、学生の最初の1枚としてもおすすめです。
楽天市場での買い物、楽天トラベルでの予約、楽天証券での投資信託購入、楽天銀行との連携で効率よくポイントを貯めています。

楽天ポイントは使い勝手が非常にいいです。楽天Edyに移行しおサイフケータイにして使ったり、楽天カードの支払いに充てたり、徐々に浸透し始めているスマホ決済に支払いに使えます。
ポイントの大盤振る舞いと自在に使える万能なカード。今の地位も納得というもの。

ただの支払い方法の1つにすぎないカードにステイタスを持たせてた時代もありました
かつてステイタスで稼いでた企業が苦戦していて通販会社のカードをネガキャンしてますが
今の時代カードはただのカードにすぎません
今は実用性が1番求められてます

そして実用性No.1はこの楽天カードで間違いないです

あとがき

いかがでしたでしょうか?

 

楽天カードについてまとめると・・・

 

楽天カード
券面デザイン 楽天カード
申込み条件 18歳以上で楽天会員の方(高校生は不可)
入会金 無料
年会費 無料
国際ブランド VISA・MasterCard・JCB・AMEX
ポイント還元率 1%
家族カード 無料(本会員1名につき5枚まで発行可)
ETCカード 年会費550円(税込)
海外旅行保険 最高2000万円(利用付帯)
国内旅行保険 なし

 

といった感じですね!

 

楽天カード、興味のある方は利用してみてはいかがでしょうか?

 

↓今すぐ楽天カードについて調べてみる!!

 

↓こちらの記事もおすすめです!!
・楽天ゴールドカードのメリットは?楽天カードとどっちがお得?

・楽天プレミアムカードのメリットは? 専業主婦や無職でも作れる?
・楽天ブラックカードの真髄とは!?そのベールに包まれた正体を暴く!!

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が役に立ったらクリックしてね!!
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ


スポンサードリンク