楽天プレミアムカード

 

皆さん、楽天プレミアムカードってご存知ですか?

こちらのクレジットカード、なかなか人気みたいね・・・!

というわけで、楽天プレミアムカードについてちょっと調べてみました。

 

興味のある方は、ご覧ください!

 

スポンサードリンク

 

楽天プレミアムカードとは?

楽天プレミアムカードとは、楽天ポイントがどんどん貯まり、国内・海外の空港ラウンジが無料で利用できる、楽天カードの上位版クレジットカードになります。

楽天プレミアムカードの入会費や年会費は?

楽天プレミアムカードの入会費や年会費は、以下のようになります。

入会費

無料

年会費

税込10800円

楽天プレミアムカードの締め日や引き落とし日は?

楽天プレミアムカードの締め日や引き落とし日は、以下のようになります。

締め日

月末

引き落とし日

翌月27日(金融機関が休業日の場合は翌営業日)

楽天プレミアムカードの国際ブランドは?

楽天プレミアムカードの国際ブランドは、VISA・JCB・MasterCard・American Express になります。
国際ブランド

 

楽天プレミアムカードの券面デザインは?

楽天プレミアムカードの券面デザインは、以下のようになります。

↓楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカード 券面

楽天プレミアムカードの審査は厳しい?アルバイトや専業主婦でも作れる?

審査

 

楽天プレミアムカードの申込資格は、「20歳以上の安定収入のある方」となっております。

継続した収入があれば、アルバイトや学生でも作れる可能性はあります。
世帯収入が高ければ、専業主婦でも審査に通る確率はあるとの事です。

派遣社員、年金受給者も審査に通った実績はあります。

ただ、収入がまったくない無職だと、発行するのはやはり難しいとの事。

審査期間は?どのくらいで届くの?

楽天プレミアムカードの審査期間ですが、早いと2分、長引いても2日かからないでしょう。
審査通過後は、1週間あたりでカードが手元に届くようです。

楽天プレミアムカードのポイント還元率は?元を取るには?

ポイント

 

楽天プレミアムカードのポイント還元率は基本1%になります。

年会費は10800円なので、ポイントで元を取るには年間で108万円の利用をしなければなりません。

楽天市場で使えば5%ポイント還元!!

楽天市場で楽天プレミアムカードを使い買い物をすると最低でも5%のポイントが付与されます。

という事は、楽天市場で年間21万6000円利用すると、10800ポイントが付与されるので年会費分の元が取れますね。

楽天カードとどっちがお得?

通常の楽天カードのポイント還元率は、基本1%になります。
ただ、楽天市場で利用した場合、楽天プレミアムカードよりも2%低くなります。(最低3%のポイントが付与)

楽天市場以外で利用した場合、楽天カードと楽天プレミアムカード両方とも1%なので、差はありませんよね。

楽天市場で、カードを使い同じ金額を支払った場合は、54万円が損益分岐点になります。

 

・楽天カードで年間54万円使った場合(ポイント付与率は3%とする)
54万円×0.03=16200ポイント

 

・楽天プレミアムカードで年間54万円使った場合(ポイント付与率は5%とする)
54万円×0.05=27000ポイント
年間費が10800円なので、27000-10800=16200

 

つまり、楽天市場だけで年間54万円以上使うのなら楽天カードよりも楽天プレミアムカードの方がお得だよ、って事ですね。

 

スポンサードリンク

楽天プレミアムカードに家族カードはある?

家族カード
楽天プレミアムカードの会員は、家族カードを付帯できます。

家族会員は本カード会員とほぼ同等のサービスを受ける事ができ、利用する事でポイントも貯まります。

年会費は、税別500円になります。

楽天プレミアムカードにはETCカードも!

etc

 

楽天プレミアムカードには、ETCカードも付帯させる事が可能です。

通常の楽天カード会員は年会費550円が発生しますが、楽天プレミアムカードの会員は無料でETCカードを持つ事ができます。

クレジットカード同様、ETCカード利用100円につき1ポイントの楽天ポイントが貯まります。

楽天プレミアムカードのメリットは?

楽天プレミアムカードのメリットをいくつかまとめたので、参考までにどうぞ!

空港ラウンジサービス

ラウンジ

 

楽天プレミアムカードを持っていると、国内主要空港、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港、韓国の仁川空港ラウンジを無料で利用する事ができます。

利用可能空港

北海道
新千歳空港
函館空港

東北
青森空港
秋田空港
仙台国際空港

北陸
新潟空港
富山空港
小松空港

関東
成田国際空港
羽田空港(羽田空港国際線旅客ターミナルのラウンジは利用できません)

中部
中部国際空港セントレア
富士山静岡空港

近畿
関西国際空港
伊丹空港
神戸空港

中国
岡山空港
広島空港
米子鬼太郎空港
山口宇部空港

四国
高松空港
松山空港
徳島阿波おどり空港

九州
福岡空港
北九州空港
大分空港
長崎空港
阿蘇くまもと空港
鹿児島空港

沖縄
那覇空港

ハワイ
ダニエル・K・イノウエ国際空港

韓国
仁川空港

プライオリティ・パス

楽天プレミアムカードの会員は、世界143カ国500以上の都市や地域で、1200カ所以上の空港ラウンジが利用できるプライオリティ・パス会員に無料で申し込めます。

プライオリティ・パスの中でもランクの高いプレステージ会員同等のサービスが受けられます。

↓プライオリティ・パス会員カード
プライオリティ・パス

※家族カードにはプライオリティパスは付帯しない

楽天プレミアム

ショッピング

 

楽天プレミアムカードの会員は、楽天グループのメンバーシップサービス楽天プレミアムが受けられます。

楽天プレミアムの年会費は通常3900円(税込)ですが、楽天プレミアムカードの会員は1年間無料になります。

楽天プレミアムのサービス内容は、以下をご覧ください。

楽天市場でのポイント優待

楽天市場で送料別の商品を購入した場合、送料分のポイントが還元されます。
送料込・送料無料の商品は、2倍のポイントが付与されます。

※1注文あたり500ポイントが上限になります

楽天トラベルで還元率UP

楽天トラベルでの国内宿泊の予約と利用で、ポイントが1%加算されます。

楽天ブックスで還元率UP

本、雑誌、DVD、ブルーレイ、ゲームなどを取り扱っている楽天ブックスで商品を購入すると、ポイントが2倍になります。

※1回の注文で税込4000円以上の商品を購入した場合に限ります

RakutenTVで還元率UP

RakutenTVでの動画購入もしくはレンタルで、2倍のポイントが付与されます。

楽天Edyプレゼント

電子マネーの楽天Edy機能付きのカードを申し込んだ場合、500円分のEdyがプレゼントされます。

最高5000万の旅行保険

航空機

 

楽天プレミアムカードには、最高5000万円の旅行保険が付帯しています。
補償内容については、下記をご覧くださいませ。

国内旅行保険
保険金の種類 保険金額
傷害死亡保険金 5000万円
傷害後遺障害保険金
最高 5000万円
傷害入院保険金 日額 5000円
傷害通院保険金 日額 3000円
海外旅行保険
担保項目 保険金額
傷害死亡・後遺障害 自動付帯:4000万円
利用付帯:1000万円
合計:最高5000万円
傷害治療・疾病治療 自動付帯:300万円
賠償責任 自動付帯:3000万円
携行品損害 自動付帯:30万円
利用付帯:20万円
合計:最高50万円
救援者費用 自動付帯:200万円

ショッピング保険も付帯!

ショッピング保険

 

楽天プレミアムカードには、ショッピング保険(動産総合保険)も付帯しています。

カードで購入した商品が90日以内に、破損・盗難などの損害が生じた場合、自己負担額として3000円を支払う事で1事故につき年間最高300万円まで補償されます。

※1個1組1万円以上の商品が対象
※一部補償対象外の商品もあり

楽天プレミアムカードの評判・口コミは?

価格.comに楽天プレミアムカードを使った人の感想がありましたので、載せておきますね!

海外に行かない人にはプレミアムカードはオススメは絶対にしません。
海外に行かない人はゴールドカード、海外に行く人はプレミアムカードです。

海外旅行とか行かなくて、ラウンジ利用しないなら、ノーマルカードで十分な気がします。
海外旅行保険とプライオリティーパス代としての年会費なら納得?!

カードの年会費分以上の良いサービスを得れたと思います。ポイントも貯まりやすくとても良いカードです。
ですが、ゴールドデスクの対応も年会費無料のカードと変わらないように感じ、楽天のブランドイメージの悪さもあって2年ほどで解約しました。デスクの対応の悪さがカードの良さを相殺している不遇なカードでした。

プライオリティパスを使い年に5~6回の海外の空港ラウンジ利用で年会費の元が取れているとは思うが、ポイント還元率や一部ショップでの送料ポイントバックなど楽天市場での付加サービスだけを考えると微妙。

一度紛失し再発行を依頼したが、改めて勤務先や年収、預金額などを聞かれ、場合によっては発行できないとのことでした。

海外旅行される人ならプライオリティパスや、保険の自動付帯は魅力的です。

プライオリティパスは助かる。あと地味に宅配無料サービスはいいです。成田空港からでっかい荷物を無料で家まで運んでもらうのは、たとえ電車一本で行ける我が家でも随分楽です。早朝空港に預けて、早いときは千葉市の自宅に昼頃着きます。

深夜にドンキホーテでのカード利用は悪用されている場合があるのでセキュリティがかかることがありますとのこと。
普段使う時には不便を感じたことがありませんがこんな仰天な事が起こり得るカードです。
ただEdyや楽天ポイントが貯まるお店での使用で、ポイントはがんがんたまってます!使い方次第では年会費は取り戻せます。

一般の年会費無料のカードに比べてポイント還元率が高いので、そこそこのカード利用額があれば10800円の年会費はリーズナブルです。プライオリティーカードを考えると、海外旅行をコンスタントにされる方には使い勝手がよいカードではないでしょうか。

あとがき

いかがでしたでしょうか?

 

楽天プレミアムカードについてまとめると・・・

 

楽天プレミアムカード
券面デザイン 楽天プレミアムカード 券面
申込み条件 原則として20歳以上の安定収入のある方
入会金 無料
年会費 11000円(税込)
国際ブランド VISA・JCB・MasterCard・American Express
ポイント還元率 楽天ポイント1%
家族カード 年会費550円(税込)
※5枚まで発行可
ETCカード 年会費無料
海外旅行保険 最高5000万円
国内旅行保険 最高5000万円
ショッピング保険 年間300万円まで

 

といった感じですね!

 

楽天プレミアムカード、興味のある方は利用してみてはいかがでしょうか?

 

というわけで、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

↓今すぐ楽天プレミアムカードについて調べてみる!!

 

↓こちらの記事もおすすめです!!
・楽天ゴールドカードのメリットは?楽天カードとどっちがお得?

・楽天ポイントの貯め方や使い道は?コンビニで使える?還元率も!
・楽天Edyのメリットやデメリットは?始め方は?納税に使えるの?

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が役に立ったらクリックしてね!!
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ


スポンサードリンク