楽天ゴールドカード

 

皆さん、楽天ゴールドカードってご存知ですか?

こちらのクレジットカード、なかなか人気みたいね・・・!

というわけで、楽天ゴールドカードについてちょっと調べてみました。

 

興味のある方は、ご覧ください!


スポンサードリンク

楽天ゴールドカードとは?

楽天ゴールドカードとは、国内空港ラウンジが使えポイントがさらに貯まりやすくなった、楽天カードの上位版クレジットカードになります。

↓楽天カード
楽天カード

楽天ゴールドカードの入会費や年会費は?

楽天ゴールドカードの入会費や年会費は、以下のようになります。

入会費

無料

年会費

税込2200円

楽天ゴールドカードの締め日や引き落とし日は?

楽天ゴールドカードの締め日や引き落とし日は、以下のようになります。

締め日

月末

引き落とし日

翌月27日(金融機関が休業日の場合は翌営業日)

楽天ゴールドカードの国際ブランドや券面デザインは?

楽天ゴールドカードの国際ブランドは、MasterCard・JCB・VISA になります。

券面デザインは、以下をご覧ください。
楽天ゴールドカード 券面

楽天ゴールドカードの審査は厳しいの?アルバイトやパートでも大丈夫?

楽天ゴールドカードの申込資格ですが、「20歳以上の方」となっております。

通常、ゴールドカードは年収500万以上などの条件を課すものが多いのですが、楽天ゴールドカードの審査はそこまで厳しくないようです。
年収200万程度でも通った事例もあります。

派遣社員、パート、アルバイト、個人事業主、年金受給者でも審査に通る可能性は十分にあります。

審査期間は?どのくらいで届くの?

楽天ゴールドカードの審査期間ですが、早くて1分、長引いても3日かからないようです。
審査通過後は、5日あたりでカードが手元に届くとの事です。

楽天ゴールドカードのポイント還元率は?元を取るには?

楽天ゴールドカードのポイント還元率は基本1%になります。

年会費は2160円なので、ポイントで元を取るには年間で21万6000円の利用しなければなりません。

楽天市場で使えば5%ポイント還元!!

楽天市場で楽天ゴールドカードを使い買い物をすると最低でも5%のポイントが付与されます。

という事は、楽天市場で年間43200円利用すると、2160ポイントが付与されるので年会費分の元が取れますね。

楽天カードとどっちがお得?

通常の楽天カードのポイント還元率は、基本1%になります。
ただ、楽天市場で利用した場合、楽天ゴールドカードよりも2%低くなります。(最低3%のポイントが付与)

楽天市場以外で利用した場合、楽天カードと楽天ゴールドカード両方とも1%なので、差はありませんよね。

楽天市場で、カードを使い同じ金額を支払った場合は、10万8000円が損益分岐点になります。

 

・楽天カードで年間10万8000円使った場合(ポイント付与率は3%とする)
10万8000円×0.03=3240ポイント

 

・楽天ゴールドカードで年間10万8000円使った場合(ポイント付与率は5%とする)
10万8000円×0.05=5400ポイント
年間費が2160円なので、5400-2160=3240

 

つまり、楽天市場だけで年間10万8000円以上使うのなら楽天カードよりも楽天ゴールドカードの方がお得だよ、って事ですね。


スポンサードリンク

楽天ゴールドカードで利用できるラウンジは?

楽天ゴールドカードを持っていると、国内主要空港ラウンジ、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港ラウンジ、韓国の仁川空港ラウンジを年2回無料で利用する事ができます。

利用可能空港

北海道
新千歳空港
函館空港

東北
青森空港
秋田空港
仙台国際空港

北陸
新潟空港
富山空港
小松空港

関東
成田国際空港
羽田空港(羽田空港国際線旅客ターミナルのラウンジは利用できません)

中部
中部国際空港セントレア
富士山静岡空港

近畿
関西国際空港
伊丹空港
神戸空港

中国
岡山空港
広島空港
米子鬼太郎空港
山口宇部空港

四国
高松空港
松山空港
徳島阿波おどり空港

九州
福岡空港
北九州空港
大分空港
長崎空港
阿蘇くまもと空港
鹿児島空港

沖縄
那覇空港

ハワイ
ダニエル・K・イノウエ国際空港

韓国
仁川空港

楽天ゴールドカードの色は?

楽天ゴールドカードですが、ゴールドというよりブロンズに近いカラーのようですね。
それに比べて、楽天プレミアムカードはきらびやかで「ザ・ゴールド」って感じですよね。

楽天ゴールドカードの評判・口コミは?

価格.com楽天ゴールドカードを使った人の感想がありましたので、載せておきますね!

海外旅行にあまり行かない、楽天市場のヘビーユーザー、普段の買い物で使いたい、特にキャッシュレスの人にはお勧めです。
サブカードとして利用するのもありだと思います。メインカードを年会費1万から2万とステータスカードを持ち、サブカードとして楽天ゴールドカードを利用するという人には良い持ち方だと思います。

申し込みのときの画像はまだ、ゴールドだったのですが、実物を見てガッカリ。シルバーと大差ありません。
ダイヤモンド会員・楽天ヘビーユーザー(spu7)なのでポイントが貯めやすいのですが、デザインにガッカリで悲しいです。

ポイント優遇は、ノーマルカードと比較し「楽天利用時に限り、+1」です。一般利用時ではなく、楽天利用時のみです。従って、年額約¥2000を回収できるのは「楽天で¥20万/年以上買い物をする」ケースです。これをベースに、空港ラウンジの利用回数を鑑みて切り替えを判断するといいと思います。

キャンペーンを駆使すると凄くポイントは貯まりますが、期間限定ポイントが大半です。ただしポイントの使い勝手はよい。
ヤフーカードのようにヤフーサービスのみでしか使えないポイントよりも良心的だ。
一般カード並みの会費でコストパフォーマンスは良い。実用的にはトップクラスのクレカになってきたと感じる。

ポイント制度がとてもいいですが、カード自身のデザインが平凡し過ぎ。時々一般カードよりダサイと感じる。デザインに気にする方はよく検討してください。

年会費がゴールドカードの中では特に安く、単身赴任している関係ででよく飛行機に乗りますのでその都度、カードラウンジが使えます。
ゆったりラウンジで休憩できるのは最高です。

あとがき

いかがでしたでしょうか?

 

楽天ゴールドカードについてまとめると・・・

楽天ゴールドカード
券面デザイン  楽天ゴールドカード
申込み条件 20歳以上
入会金 無料
年会費 税込2200円
国際ブランド VISA・MasterCard・JCB
ポイント還元率 楽天ポイント1%
家族カード 年会費550円(税込)
※5枚まで発行可
ETCカード 年会費無料
海外旅行保険 最高2000万円
国内旅行保険 なし

 

といった感じですね!

 

楽天ゴールドカード、興味のある方は利用してみてはいかがでしょうか?

 

というわけで、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

↓今すぐ楽天ゴールドカードについて調べてみる!!

 

↓こちらの記事もおすすめです!!
・楽天プレミアムカードのメリットは? 専業主婦や無職でも作れる?

・楽天ポイントの貯め方や使い道は?コンビニで使える?還元率も!

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が役に立ったらクリックしてね!!
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ


スポンサードリンク