楽天銀行ベーシックデビットカード

 

皆さん、楽天銀行デビットカード(Visa)はご存知だろうか?

こちらのカード、なかなか人気のようだ。

というわけで、今回は楽天銀行デビットカード(Visa)について調べてみた。

 

興味のある方は、ご覧頂きたい。

 

スポンサードリンク

 

楽天銀行デビットカード(Visa)とは?

楽天銀行デビットカード(Visa)とは、銀行ATMでの取引だけでなく、Visaの加盟店であればクレジットカードのように支払いにも使えるキャッシュカードになる。

海外のATMから現地通貨の引き出しも可能だ。

楽天銀行デビットカードの国際ブランドはJCBとVisaがあるが、この記事ではVisaブランドのものについて説明する。

楽天銀行デビットカード(Visa)の入会費や年会費は?

楽天銀行デビットカード(Visa)の入会費や年会費は、以下のようになる。

入会費

無料

年会費

無料

楽天銀行デビットカード(Visa)の券面デザインは?

楽天銀行デビットカード(Visa)の券面デザインは、下記をご覧いただきたい。

↓楽天銀行デビットカード(Visa)
楽天銀行ベーシックデビットカード

楽天銀行デビットカード(Visa)の審査は厳しいの?

保険

 

楽天銀行デビットカード(Visa)の申込み基準だが、「楽天銀行口座を開設している16歳以上の方」となっている。
つまり、高校生でも発行可能というわけだ。

また、クレジットカードと異なり審査がないので、収入がない無職でも心配不要だ。

楽天銀行の口座開設と同時申込みもできる。

ちなみに、楽天銀行デビットカードは楽天カードとの2枚持ちも可能だ(楽天銀行デビットカードのみでの2枚持ちは不可)

どのくらいで届くの?

楽天銀行デビットカード(Visa)は、申込みから1週間~10日ほどでカードが手元に届くようだ。

楽天銀行デビットカード(Visa)のポイント還元率は?

ポイント

 

楽天銀行デビットカード(Visa)を利用すると、楽天スーパーポイントが貯まる。

税込100円の利用につき1ポイント付与されるので、ポイント還元率は通常1%だ。

月の累計利用額からポイントが換算され、毎月15日頃に付与される。

楽天ポイントの有効期限は?

楽天ポイントの有効期間だが、最後にポイント付与された月を含めた1年間になる。
2020年の4月にポイントが付与された場合、期限は2021年の3月末日となる。

ただ、ポイント付与により既存のポイントの有効期間も延長されるので、楽天カードを定期的に使っている人にとっては実質無期限に近い。

楽天銀行デビットカードは楽天ペイで使える?

スマホ決済

 

スマホ決済の楽天ペイで利用できるデビットカードは、Visa・Mastercardブランドに限定される。
つまり、JCBの楽天銀行デビットカードは利用できないが、Visaブランドのものは登録可能という事だ。

※クレジットカードの楽天カードはJCBブランドでも登録できる

 

スポンサードリンク

Visaのタッチ決済が使える!!

楽天銀行デビットカード(Visa)には、Visaのタッチ決済機能が付帯している。
サインや暗証番号は不要で、レジにあるリーダーにタッチするだけで支払いを済ます事ができる。

Visaのタッチ決済 60s

 

タッチ決済が使える店舗はまだ少ないが、Visaは世界的なブランドなので、今後加盟店は拡大していくと思われる(iDやクイックペイは国内でしか使えない)

Visaのタッチ決済は、下記のマークがある店舗で利用可能だ。
Visaのタッチ決済

タッチ決済加盟店
表参道ヒルズ、クリスタ長堀、JTB提供のC→REX端末を設置する旅館・土産物店、JapanTaxi*決済機付きタブレット搭載車両、マクドナルド、TSUTAYA、Hotel Villa Fontaine、エブリイ、Airport Limousine、アズナス、メガネストアー、ぐるなびPay、ジェーソン、ローソン、KIX(関西国際空港)、Phiten、ハブ、文教堂

楽天カードと楽天銀行デビットカードの違いは?

楽天カードと楽天銀行デビットカード(Visa)の違いをまとめたので、参考までにご覧頂きたい(下記に記した項目以外はほぼ同等と捉えても良いだろう)

楽天カード 楽天銀行デビットカード(Visa)
カードフェイス 楽天カード※お買い物パンダデザイン、ディズニーデザイン、バルセロナデザイン、ヴィッセル神戸デザイン、楽天イーグルスデザイン、YOSHIKIデザインもあり  

楽天銀行ベーシックデビットカード

国際ブランド VISA、Mastercard、JCB、AMEX VISA
申込み条件 楽天会員で18歳以上の方 楽天銀行口座を開設している16歳以上の方
審査 あり なし
キャッシュカード機能 なし あり
楽天Edy 一体型あり 一体型なし
家族カード 年会費無料 なし
ETCカード 年会費無料 なし
楽天ポイントカード 一体型あり 一体型なし
引き落とし口座 楽天銀行以外も可 楽天銀行のみ
決済方式 後払い 即時引き落とし
支払い回数  1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払いなど 1回のみ

あとがき

いかがだっただろうか?

 

楽天銀行デビットカード(Visa)についてまとめると・・・

 

楽天銀行デビットカード(Visa)
券面デザイン 楽天銀行ベーシックデビットカード
申込み条件 楽天銀行口座をお持ちの16歳以上の方
※同時申込みも可
入会金 無料
年会費 無料
国際ブランド Visa
ポイント還元率 1%
家族カード なし
ETCカード なし
海外旅行保険 なし
国内旅行保険 なし
ショッピング保険 なし

 

といった感じだ。

 

楽天銀行デビットカードは、後払いのクレジットカードと異なり、カード利用と同時に口座から引き落とされる。

口座残高以上は使えない仕様になっているので、学生にもおすすめしたいアイテムだ。

 

楽天銀行デビットカードにはVisaブランドに限り、シルバーカードやゴールドカードも存在する。
機会があれば、当サイトでもそれらについて扱っていこうと思う。

 

楽天銀行デビットカード、興味のある方は利用してみてはいかがだろうか?

 

↓こちらの記事もおすすめ!!
・楽天銀行デビットカード (JCB) の魅力って?審査は厳しいの?
・楽天カードのメリットやポイント還元率は?日本一のクレカ!
・楽天ゴールドカードのメリットは?楽天カードとどっちがお得?
・楽天プレミアムカードのメリットは? 専業主婦や無職でも作れる?
・楽天ブラックカードの真髄とは!?そのベールに包まれた正体を暴く!!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が役に立ったらクリックしてね!!
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ


スポンサードリンク