みんなの銀行

 

皆さん、みんなの銀行をご存知だろうか?

こちらの銀行、今、すごく話題になっているようだ。

という事で、今回はみんなの銀行について調べてみた。

 

興味のある方は、ご覧頂きたい。


スポンサードリンク

みんなの銀行(みんなのぎんこう)とは?

みんなの銀行とは、ATM入出金や他金融機関への振り込みなどをスマートフォンで一元管理できるデジタルバンクになる。

みんなの銀行は、2021年5月28日にふくおかフィナンシャルグループにより開業され、地方銀行としては初のネット銀行となる。

【みんなの銀行】お金のSNS、はじまる。

みんなの銀行の申込み方法は?

みんなの銀行は、スマートフォンのみんなの銀行アプリから申込み可能だ。
つまり、スマホがなければみんなの銀行の口座を開設する事はできない。

アプリは、iPhoneの場合はAppstore・Androidの場合はgoogleplayよりインストールしてほしい。

↓「みんなの銀行」アプリ
みんなの銀行 アプリ

本人確認につながらない場合は?

みんなの銀行は、本人認証時に運転免許証やマイナンバーカードなどの身分証明書が必要となる。

身分証明書と自身の顔をビデオ通話で撮影するのだが、「ビデオ接続中です…」の画面が表示されたままで次の段階まで進めないといった声を耳にする。

↓ビデオ接続の画面
みんなの銀行

 

こういった場合、スマートフォンがスリープモードにならないように設定して再試行してみてほしい(スリープモードとはバッテリーの消耗を抑えるため画面のライトを落としておく機能の事)

私はiPhone7を使っているのだが、「設定」→「画面表示と明るさ」→「自動ロック」→「なし」といった手順を踏んで、スリープモードを解除する事ができた。

Androidの場合は機種により解除の仕方が異なると思うので、各々で検索してほしい。

上記の手順を踏んでも進めない場合、アプリは開いたままで、スマートフォンのホーム画面を表示させ、再度アプリの画面に戻ってみよう。

私も本人認証にかなり時間を要したが、ホーム画面からアプリに戻った瞬間に認証が終わったので、試してみる価値はあると思う。


スポンサードリンク

みんなの銀行のメリットは?

みんなの銀行のメリットをいくつかまとめたので、参考までにご覧頂きたい。

スマートフォンでATM入出金ができる!!

 

みんなの銀行アプリを使えば、キャッシュカードなしで、セブン銀行ATMにて入出金が可能だ。
入金手数料は無料、出金手数料は1回につき110円となる。

ATM入出金手順

みんなの銀行アプリでのATM入出金の手順は、以下をご覧いただきたい。

↓セブン銀行ATM左上の「スマートフォンでの取引」を選択しQRコードを表示させる
みんなの銀行

 

↓アプリ左下にある「Wallet」画面を表示させ、上方向にスワイプする
みんなの銀行

 

↓「Action」画面から「ATM入出金をする」を選択
みんなの銀行

 

↓「入金」もしくは「出金」を選択
みんなの銀行

 

↓ATMに表示されたQRコードを読み取る

 

↓企業番号「8347」を入力したら、あとはATMの指示に従ってほしい
みんなの銀行 ATM

 

他金融機関への振込が可能!!

スマートフォン

 

みんなの銀行アプリがあれば、他金融機関への振込が可能だ。

振込手数料は、1回につき200円となる。

他金融機関への振込手順は、以下をご覧いただきたい。

他金融機関への振込手順

↓アプリ左下にある「Wallet」画面を表示させ、上方向にスワイプする
みんなの銀行

 

↓「Action」画面から「振込する」をタップ
みんなの銀行 振込

 

↓振込先の金融機関を選択してほしい
みんなの銀行 振込

QRコードでも送金可能!!

みんなの銀行どうしならQRコードをスキャンして振込する事が可能だ。
その手順を以下に表記しておく。

自身のQRコードを表示させる方法

↓アプリ左下にある「Wallet」画面を表示させ、上方向にスワイプする
みんなの銀行

 

↓「Action」画面から「口座情報を表示する」をタップ
みんなの銀行

 

↓自身の口座情報やQRコードが表示される(「QRコードスキャンして振込する」をタップすると相手のQRコードを読み取る事ができる)
みんなの銀行 QRコード

バーチャルデビットカードが発行できる!!

みんなの銀行 デビットカード

 

みんなの銀行は、アプリ内でバーチャルデビットカードを発行し、オンラインでの決済に使える。

バーチャルデビットカードの国際ブランドは、JCBになる。

バーチャルデビットカードの還元率は?

みんなの銀行バーチャルデビットカードを利用すると、キャッシュバックの恩恵を受ける事ができる。

還元率は0.2%となり、前月16日~当月15日までの累計利用金額1000円ごとに20円が当月の月末に付与される。

キャッシュバックが入金される口座は、普通預金口座に紐づく貯蓄口座となる。

カード情報はどこで確認できるの?

オンラインでの決済時は、決済画面にてカード番号やセキュリティコードなどを入力する必要がある。
それらのカード情報は、以下の手順を踏む事で確認可能だ。

 

↓アプリ左下にある「Wallet」画面を表示させ、上方向にスワイプする
みんなの銀行

 

↓「Action」画面から「デビットカードを使う」を選択
みんなの銀行

 

↓カード情報が確認できる
みんなの銀行 デビットカード

QUICPay+が使える!!

クイックペイ

 

みんなの銀行バーチャルデビットカードを、ApplePayもしくはGooglePayに登録すれば、QUICPay+(クイックペイプラス)を利用する事ができる。

ApplePay・GooglePayとは、カードを登録したiPhoneやAndroidスマホを、専用のカードリーダーにかざす事で支払いができるサービスだ。

QUICPay+なら通常のQUICPayにはできない2万円を超える決済も可能だ。

会計の際は「クイックペイで!」と店員さんに伝えよう。

QUICPayが使える店舗一例
セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ、イオン、マックスバリュ、ダイエー、THE BIG、まいばすけっと、ウエルシア薬局、サンドラッグ、スギ薬局、ツルハドラッグ、マツモトキヨシ、エクセルシオールカフェ、珈琲所コメダ珈琲店、ドトールコーヒーショップ、やるき茶屋、CoCo壱番屋、ケンタッキー(一部店舗では利用不可)、すき家、マクドナルド、モスバーガー、リンガーハット、ロッテリア(一部店舗では利用不可)、いきなり!ステーキ、温野菜、ガスト、かっぱ寿司、牛角、サガミ、ジョナサン、ステーキガスト、デニーズ(一部店舗では利用不可)、バーミヤン、はま寿司、ロイヤルホスト、和食さと、和民、エディオン、ケーズデンキ、コジマ、ジョーシン、ソフマップ、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、アップルストア、auショップ、TSUTAYA、ファッションセンターしまむら、Right-on(一部店舗では利用不可)、六本木ヒルズ、快活CLUB、ジャンカラ、東京ディズニーランド、東京ディズニーシー、富士急ハイランド、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、イエローハット、ディズニーストア、メガネスーパー(一部店舗では利用不可)
ApplePay・GooglePayへの登録手順

バーチャルデビットカードのApplePay・GooglePayへの登録方法は、以下の動画を参考にしてほしい。

みんなの銀行デビットカードをApple Payへ登録しよう

みんなの銀行デビットカードをGoogle Payへ登録しよう

JCBコンタクトレスが搭載!!(Apple Pay限定)

jcb

 

みんなの銀行バーチャルデビットカードは、ApplePayにてJCBコンタクトレスを使う事が可能だ。

JCBコンタクトレスの使い方だが、多くの加盟店では「クレジットで!」と伝えた後、iPhoneをカードリーダーかざす事で決済ができる。

※みんなの銀行デビットカードはGoogle PayのJCBコンタクトレスには非対応

JCBコンタクトレス加盟店一例
マクドナルド、ローソン、ファミリーマート、すき家、瀬戸うどん、たもん庵、華屋与兵衛、はま寿司、ビッグボーイ、ミルキーウェイ、モリバコーヒー、和食よへい、京王百貨店、JapanTaxi、イトーヨーカドー、ヨークマート、ヨークフーズ、ヨークプライス、コンフォートマーケット、ヨークベニマル、ダイエー、AEON、光洋、まいばすけっと、マックスバリュ…etc

3Dセキュア(本人認証サービス)に対応!!

みんなの銀行デビットカードは、3Dセキュアに対応している。

3Dセキュアとは、オンラインでの支払いの際、専用パスワードを入力して本人確認を行う「本人認証サービス」の事を指す。

仮に3Dセキュアに対応していない場合、カードを落としてしまった際、カード番号やセキュリティコード(裏面に記載されている3桁の数字)などの情報が第三者に知られ悪用される危険性がある。

しかし3Dセキュアに対応しているカードであれば、決済の際、本人にしかわからないパスワードを入力する必要があるのでなりすましを防ぐ事が可能だ。

↓本人認証サービスの仕組み
jcbカード 3Dセキュア引用:jcb.co.jp

みんなの銀行デビットカードを本人認証サービスに対応させるには?

カード情報画面の下にある「JCB J/Secure設定」から、パスワードを設定する事により、みんなの銀行デビットカードを3Dセキュアに対応させる事ができる。

3Dセキュア加盟店での決済でパスワードを求められた場合、さきほど設定したパスワードを入力してほしい。

↓「J/Secure」とはJCBが提供する本人認証サービスの名称
みんなの銀行 3dセキュア

口座開設・紹介で1000円プレゼント!!

プレゼント

 

みんなの銀行の口座開設時に、紹介コードを入力する事で現金1000円がプレゼントされる。

紹介コードは、すでに口座開設している友達や家族のものを使っても良いし、Twitterなどで検索しても候補は沢山表示される。

紹介コード入力画面は、口座開設した後ではなく、本人確認が終わった後に表示される。
一度しか表示されないので、見逃さないように注意してほしい。

↓紹介コード入力画面
みんなの銀行

 

また、自身の紹介コードを入力して口座開設してもらう事でも、1000円を手に入れる事ができる。

紹介コードの確認手順は下記をご覧あれ。

紹介コード確認手順

↓「Wallet」右上にある人のマークをタップ
みんなの銀行

 

↓「お友だち紹介」を選択
みんなの銀行

 

↓紹介コードが表示される
みんなの銀行

紹介プログラムの特典1000円はいつ入金されるの?

紹介を受けた方が、紹介コードを入力して口座開設した日の翌日が最短入金日となる。
システムの関係上、翌日以降の入金になる場合もある。

自身が招待コードを入力して口座開設した場合も同様だ。

特典の1000円は、自動的にみんなの銀行貯蓄預金口座(Saving)に入金される。

例えば、自分が6月10日に招待コードを入力して口座開設した場合は最短で6月11日友達が6月12日に自分の招待コードを使って口座開設した場合は最短で6月13日に自分の口座にも特典が付与される。

カバーで5万円まで立替え可能!!

みんなの銀行には、口座内の残高が足りない際に5万円まで利息なしで立替えてくれる「cover(カバー)」という機能が存在する。

こちらは、後述するみんなの銀行プレミアム限定のサービスとなる。

カバーを利用するにあたって、審査に通過する必要がある。

いつまでに返済すれば良い?

カバーの返済期日だが、特に決まりはなく、資金に余裕がある時で良いとの事だ。
みんなの銀行 カバー

 

ただし、プレミアムサービス解約時は事前に返済が必要となる。

また、定期的に審査が実施され、その結果次第でカバーの更新ができなくなる場合もあるようだ。

更新不可となった場合はただちに返済しなければならない事は明らかだろう。

みんなの銀行プレミアムとは?

クエッション

 

みんなの銀行には、プレミアムサービスなるものが存在する。

プレミアム会員になると、他金融機関への振込手数料が月10回・ATM出金手数料が月15回無料になる。

また、バーチャルデビットカード利用時の還元率が0.2%から1%にUPする。

プレミアムサービスの利用料は月額600円だが、今なら、一年間限定で無料で使う事ができる。

一般会員とプレミアム会員の違いって?

一般会員とプレミアム会員の違いを以下にまとめたので、参考までにご覧あれ。

一般会員 プレミアム会員
サービス利用料 無料 月額600円
※今なら1年無料
他行振込手数料 1回につき200円 月10回まで無料
※以降は1回につき200円
ATM出金手数料 1回につき110円 月15回まで無料
※以降は1回につき110円
デビットカードキャッシュバック還元率 0.2% 1%
レコード一括更新 なし 対応
カバー なし 対応

あとがき

いかがだっただろうか?

 

みんなの銀行についてまとめると・・・

 

・「みんなの銀行」とは、2021年5月28日にふくおかフィナンシャルグループが開業したデジタル銀行
・本人確認の際は、スマートフォンがスリープモードにならないように設定する事を推奨

・みんなの銀行アプリを使えば、キャッシュカードなしでATM入出金が可能
・ATMの入出金は、セブン銀行ATMのみ対応
・出金手数料は1回につき110円、入金手数料は無料になる

・みんなの銀行アプリで他金融機関への振込みが可能
・振込手数料は1回につき200円
・みんなの銀行どうしなら、QRコードをスキャンして送金する事が可能

・アプリ内でバーチャルデビットカードを発行する事で、オンラインでの決済が可能
・バーチャルデビットカードの国際ブランドはJCB
・ApplePayやGooglePayに登録したバーチャルデビットカードにて、店頭でQUICPay払いができる
・ApplePayでJCBコンタクトレス決済が使える(GooglePayは非対応)
・バーチャルデビットカードは3Dセキュア(本人認証サービス)に対応
・プレミアム会員になれば、振込手数料が月10回、ATM出金手数料が月15回無料になる
・プレミアム会員になれば、バーチャルデビットカード利用時の還元率が0.2%から1%にUPする

・プレミアム会員の利用料は月600円になるが、期間限定で最初の1年間は無料になる

 

といった感じだ。

 

先程も話したが、みんなの銀行は、現在、口座開設や紹介で1000円もらえるキャンペーンを実施している。

 

もしあなたが、みんなの銀行に少しでも興味がおありなら、私の紹介コード【oXIlODGe】を使っていただけると涙が出るほど嬉しく思う。

 

当記事は、みんなの銀行の詳細が分かり次第、更新していく所存であるので、刮目して頂ければ幸いだ。

 

それでは、最後までお読み頂いた事に深い感謝を申し上げたい。

 

↓こちらの記事もおすすめ!!
・楽天銀行デビットカード (JCB) の魅力って?審査は厳しいの?
・Revolutの使い方やメリットは!? その全貌を解き明かす!!
・バンドルカードの発行手順や使い方は!?ジャニーズファンは読んじゃいなよ!!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が役に立ったらクリックしてね!!
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ


スポンサードリンク