yjカード

 

皆さん、Yahoo!カードはご存知だろうか?

こちらのクレジットカード、なかなか人気のようだ。

というわけで、Yahoo!カードについてちょっと調べてみた。

 

興味のある方は、ご覧頂きたい。


スポンサードリンク

Yahoo!カードとは?発行会社は?

Yahoo!カード(YJカード)とは、利用する事でTポイントが貯まり、Yahoo!JAPANのサービスをお得に使えるクレジットカードになる。

発行会社は、ワイジェイカード株式会社。

Yahoo!カードの入会費や年会費は?

Yahoo!カードの入会費や年会費は、以下のようになる。

入会費

無料

年会費

無料

ヤフーカードの締め日や引き落とし日は?

Yahoo!カードの締め日や引き落とし日は、以下のようになる。

締め日

月末

引き落とし日

翌月27日

ヤフーカードの国際ブランドは?

ヤフーカードの国際ブランドは、VISA・JCB・MasterCardになる。

ヤフーカードの券面デザインは?

ヤフーカードの券面デザインは、以下のようになる。

↓ブラック
yjカード

↓レッド
yjカード

ヤフーカードの申し込み条件は?

ヤフーカードの申し込み資格は、「原則として18歳以上の方」になっている。

高校生は申し込めないので、注意してほしい。

審査期間は?どのくらいで届くの?

ヤフーカードの審査期間だが、早いと申し込んで1分、長引いても2日ほどで結果が出るようだ。

審査通過後は、7日あたりでカードが手元に届くとの事。


スポンサードリンク

ヤフーカードのポイント還元率は?

ヤフーカードでショッピングをすると、100円につき1ポイントが貰える(還元率は1%)

月の合計利用額からではなく、一回の利用金額ごとにTポイントが付与されます。

Tポイントが使える店や貯まる店は?

Tポイントは下記の店舗でも、1ポイント1円として支払いに使う事ができる。
また、下記の店舗でyahooカードで支払うと、ダブルでTポイントを貯める事ができる(カード払いでのポイントと提携先店舗でのポイント)

・TSUTAYA(ツタヤ)
・カメラのキタムラ
・ファミリーマート
・ウエルシア
・エディオン
・Yahoo!ショッピング
・ガスト
・バーミヤン
・吉野家
・牛角
・ロッテリア
・洋服の青山
・眼鏡市場
・ENEOS(エネオス)
・オートバックス

 

Tポイントが使える店や貯まる店は他にもあるので、詳細は以下のリンクをご覧ください。
Tポイント提携先

ヤフーカードは2枚目もつくれる?

ヤフーカードだが、2枚目は作る事はできない。
楽天カードは1枚目と異なった国際ブランドであれば、2枚目以降も発行可能だ。

楽天カードとどっちが良いの?

ヤフーカードと楽天カードは、入会費・年会費無料のカードとしてよく比較される。

どちらがおすすめかというと、結局持つ人がどのサービスを使うかによりけりなので、何とも言えない。

ただ、近年、Tポイントの加盟店は減ってきているので、勢いとしては楽天の方が上だろう。

また、Tポイントの期間限定ポイントは楽天の期間限定ポイントよりも用途が限られる。

ヤフーカードにはショッピング保険が付帯!

ショッピング保険

 

ヤフーカードには、ショッピングガード保険(動産総合保険)が付帯している。

カードで購入した10000円以上(税込)の商品が、90日以内に破損・盗難などの損害が生じた場合、年間100万円まで補償される。

※免責金額として3000円を自己負担する必要がある

Apple Pay(アップルペイ)に対応!!

applepay yahooカード引用:card.yahoo.co.jp

 

ヤフーカードは、Apple Payにも対応している(Google Payには非対応)

Apple Payは、対象となるiPhoneやApple Watchにクレジットカードを登録し、専用の端末にかざす事で支払いが可能になるサービスだ。

Apple Pay — クレジットカードやプリペイドカードを使いお店で支払う方法 — Apple

 

ApplePayに登録されたクレジットカードは、「iD」もしくは「QUICPay」どちらかに割り振られる。

ヤフーカードの場合はQUICPayに割り振られるので、全国のQUICPay加盟店で支払いに使う事ができる。

会計の際は「クイックペイで!」と店員さんに伝えよう。

QUICPayが使える店舗一例
セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ、イオン、マックスバリュ、ダイエー、THE BIG、まいばすけっと、ウエルシア薬局、サンドラッグ、スギ薬局、ツルハドラッグ、マツモトキヨシ、エクセルシオールカフェ、珈琲所コメダ珈琲店、ドトールコーヒーショップ、やるき茶屋、CoCo壱番屋、ケンタッキー(一部店舗では利用不可)、すき家、マクドナルド、モスバーガー、リンガーハット、ロッテリア(一部店舗では利用不可)、いきなり!ステーキ、温野菜、ガスト、かっぱ寿司、牛角、サガミ、ジョナサン、ステーキガスト、デニーズ(一部店舗では利用不可)、バーミヤン、はま寿司、ロイヤルホスト、和食さと、和民、エディオン、ケーズデンキ、コジマ、ジョーシン、ソフマップ、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、アップルストア、auショップ、TSUTAYA、ファッションセンターしまむら、Right-on(一部店舗では利用不可)、六本木ヒルズ、快活CLUB、ジャンカラ、東京ディズニーランド、東京ディズニーシー、富士急ハイランド、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、イエローハット、ディズニーストア、メガネスーパー(一部店舗では利用不可)
ヤフーカードをApple Payに認証するには?

ヤフーカードは、iPhoneの「Wallet」アプリよりApple Payに追加する事が可能だ。
詳細は、下記の動画を参考にしてほしい。

Apple Pay — クレジットカードやプリペイドカードを追加する方法— Apple

ヤフーカードの評判・口コミは?

価格.comヤフーカードを使った人の感想があったので、参考までにご覧あれ。

【1会計】100円につき1ポイントの付与ルールが原因で、捨てられるポイントの多さに嫌気がさして楽天に変えました。
カスタマーの対応や使い勝手等の不満は全く無く【1会計】100円につき1ポイントの付与ルールが気にならないなら、ずっと使い続けられるカードになると思います。
ポイントは【オマケ】なので細かくこだわらなくてもいいと思うのですが、意識して貯めだすと気になるんですよね。

ヤフーショッピングを使う人には必須のカードだと思います。
また、nanacoにチャージしても、0.5ポイント貯まるのもいいかなと。
ツタヤのレンタル機能も付けられて、Tポイントも貯まるので、カード枚数が増えないところも良いかと。

nanacoカードチャージで通常ポイントが貯まります。nanacoで税金の支払いが出来るので、実質的な節税ができます。

元々Tポイントのサービスをよく利用しているのでポイントがたくさん貯まるこのカードを選びましたが、作ってよかったと満足しています。
審査もウェブ経由で申込み後30分で可決連絡、4営業日後カード到着とスピーディーでした。限度額の設定がシビアでしたが、サブ使いですし今後実績を積んでいけばアップしてくれるでしょうから不満はありません。

ファミマTカードと悩みましたが、ネットショッピングを利用する手前、こちらの方が使い勝手が良いいです。
Tカードをこの一枚に集約することで、ポイントも溜まるし、ヤフージャパンサービス、Tポイント加盟店での使用、両方カバーできます。

日用品をまとめ買いするときに悩まなくて済むようになりました。アスクルの速さを家庭でも実感しています。期間限定ポイントは期限前にメールでお知らせが来るようになっているので、消滅の心配がありません。ロハコの支払いにもポイントを充当してお得にお買いものをしています。

楽天カードにはメールマガジンが地獄のように送られてきたり商品ページが広告で埋もれていて見づらい、期間固定ポイントの期限が分かりづらい、ポイントアップのために楽天のサービスを利用しなければならないなど、不満ががたくさんありました

↑おそらくほかの方も同じような不満を持っているのではないかと思います。

そんな楽天カードに比べるとYahoo! JAPANカードは不満を解消してくれた黙ってポイントだけ貯まる素晴らしいカードだと個人的には思っています。

入会後は普通にTポイントは貯まりますが、Y!ショッピングでは、プラス期間固定ポイントが貯まります。SBユーザーならプレミアム会員となるのでさらに有利です(私はauユーザーです( ノД`)シクシク)。
PAYPAYとの組み合わせで使っているので最強のカードです。私はiPhoneなので、Apple Walletに入れてQuick Payでも使えます。
それまでは利用すれば常に▲1%のカードをメインにしていました(idで使用)。
60代の私が、たくさんのカードの中から吟味した結果、メインカードをこれに移したくらいなのですから、間違いないですよ。
個々人の使い方にもよりますが、いまのところこれは一番の最強カードです。

あとがき

いかがだっただろうか?

 

ヤフーカードについてまとめると・・・

 

Yahoo!カード
券面デザイン yjカード
申込み条件 Yahoo!IDを持っている18歳以上の方(高校生は不可)
入会金 無料
年会費 無料
国際ブランド VISA・MasterCard・JCB
ポイント還元率 1%
家族カード 無料
ETCカード 年会費550円(税込)
※5枚まで発行可
海外旅行保険 なし
国内旅行保険 なし
ショッピング保険 年間100万円まで補償

 

といった感じだ。

 

ヤフーカード、興味のある方は利用してみてはいかがだろうか?

 

↓こちらの記事もおすすめ!!
・楽天カードのメリットやポイント還元率は?日本一のクレカ!

・Tポイントの増やし方は?コンビニで使える?税金や年金は払えるの?

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が役に立ったらクリックしてね!!
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ


スポンサードリンク