三井住友ETCカード

 

皆さん、三井住友ETCカードはご存知だろうか?

三井住友カードを愛用している方は、気になっているかもしれない。

というわけで、今回は三井住友ETCカードについて調べてみた。

 

興味のある方は、ご覧頂きたい。


スポンサードリンク

三井住友ETCカードとは?

三井住友ETCカードとは、三井住友カードが発行するクレジットカードに付帯可能なETCカードになる。

↓三井住友カード
三井住友ETCカード

ETCってなに?使うメリットは?

ETCとは、「Electronic Toll Collection System」の略称で、日本語に訳すと「電子料金収受システム」となる。
高速道路などの有料道路を利用する際、料金所を停止する事なく通過できるシステムだ。

ストップアンドゴーを繰り返す必要がないので、排気ガスを軽減でき、環境にもやさしく、車両の燃費向上にもつながる。

ETCを利用するには、車載器とETCカードが必要になる。

改訂版 続”進化を続けるETC サービス拡大ETC2.0

三井住友ETCカードの入会費や年会費は?

三井住友ETCカードの入会費や年会費は、以下のようになる。

入会費

無料

年会費

550円(税込)

※入会初年度無料
※年一回以上の利用で翌年度年会費無料
※三井住友カードプラチナ会員は年会費永年無料

三井住友ETCカードの締め日や引き落とし日は?

三井住友ETCカードの締め日や引き落とし日は、以下のようになる(クレジットカード利用分とまとめて支払われる)

締め日

15日締め・月末締め どちらか選択

引き落とし日

・翌月10日払い(15日締めの場合)
・翌月26日払い(月末締めの場合)

三井住友ETCカードの券面デザインは?

三井住友ETCカードの券面デザインは、下記をご覧いただきたい。

↓三井住友ETCカード
三井住友ETCカード

三井住友ETCカードの申込み基準は?審査はあるの?

保険

 

冒頭でも触れたが、三井住友ETCカードを発行するには三井住友カードが発行するクレジットカードを所持している必要がある(一部、申し込めないカードもある)

ETCカード自体に審査はなく、三井住友カードを持っていれば高い確率で発行できるだろう。

ちなみに、一般の三井住友カードの申込み資格は「18歳以上の方」となっている。
高校生は申込めないので、注意して頂きたい。

三井住友ETCカードは、三井住友カード会員サイト「Vpass」から申込可能だ。

申込みから到着までは、2週間あたりになるだろう。

何枚まで発行できるの?家族カードにも付帯可能?

三井住友ETCカードは、本会員1人につき1枚、家族会員1人につき1枚まで発行可能だ。

三井住友ETCカードのポイント還元率は?

ポイント

 

三井住友ETCカードを利用すると、クレジットカード同様にVポイントが貯まる。

通行料金200円につき1ポイントが付与されるので、ポイント還元率は0.5%になる。

有効期限は、ポイント加算月から2年間になる。

ポイントの使い道は?

貯まったポイントは、他ポイントギフトカードにも交換可能だ。
また、キャッシュバックにも対応している。

詳細は下記をご覧あれ。

交換できるポイント 交換レート
キャッシュバック 1P→0.6円
nanacoポイント 1P→0.8P
楽天Edy 1P→0.8円
楽天ポイント 1P→1P
Tポイント 1P→0.8P
ヨドバシゴールドポイント 1P→1P
auWALLETポイント 1P→1P
ベルメゾン・ポイント 1P→1P
dポイント 1P→1P
ジョーシンポイント 1P→1P
スターバックス カード 1P→0.8円
タリーズカード 1P→0.8円
カエトクカード 1P→0.8円
ビックポイント 1P→1P
PiTaPaショップdeポイント 1P→10P
Pontaポイント 1P→0.8P
プレミアムバンダイ プレミアムポイント 1P→0.8P
カテエネポイント 1P→1P
PeXポイント 1P→10P
RealPay 1P→10リアル
Gポイント 1P→1P
WAONポイント 1P→0.8P
Amazonギフト券 1P→1円
Google Play ギフトコード 1P→1円
App Store & iTunes ギフトカード 1P→1円
自治体ポイント 1P→1円

スポンサードリンク

三井住友ETCカードのメリットは?

クエッション

 

三井住友ETCカードのメリットをいくつかまとめたので、参考までにご覧頂きたい。

ETC利用割引

三井住友ETCカードでは、高速道路を利用する時間帯によって割引される時間帯割引、期間や地域限定で実施している企画割引を享受できる。

→ETC利用割引詳細

ETCマイレージサービス

三井住友ETCカード会員は、Vポイントとはまた別に、道路通行料金の支払い額に応じてポイントが貰えるETCマイレージサービスを受ける事が可能だ。

→ETCマイレージサービス詳細

車載器の取り付けやセットアップって大変なの?

自動車整備

 

ETC車載器の取り付けだが、専門知識を要するため、まったくの素人には難易度が高いとの事だ。
また、ETCを利用するにはセットアップも必要となる。

自信がなければ、オートバックスやイエローハットなどのカー用品店、もしくは、ディーラーに依頼する事をおすすめする。

車載器を購入した店舗で依頼するのが一番手っ取り早い方法ではなかろうか。

取り付け・セットアップ工賃は?所要時間は?

ETC車載器の取り付け工賃だが、5000~8000円が相場のようだ。

セットアップ工賃は2500~3000円ほどで、セットアップ依頼には車検証と免許証が必要になる。

また、車載器購入店での工賃は、車載器持ち込み時の工賃よりも安い傾向にあるようだ。

取り付けからセットアップまでの所要時間は、1時間~2時間程度になるだろう。

ETC車載器は、Amazonや楽天でも販売!!

ETC車載器は、Amazon楽天でも販売しているので参考までにリンクを貼っておく(画像クリックで価格が見れる)

 

AmazonでETC車載器を買う!

パナソニック ETC1.0 CY-ET926D アンテナ一体型 新セキュリティ対応 音声案内タイプ

 

楽天でETC車載器を買う!

あとがき

いかがだっただろうか?

 

三井住友ETCカードについてまとめると・・・

 

・三井住友ETCカードは、三井住友カードが発行するクレジットカードに付帯できる
・ETCカード発行にあたって審査は行われない
・三井住友カード本会員1人につき1枚、家族会員1人につき1枚まで発行できる
・初年度は年会費550円が無料(年一回以上の利用で翌年度も無料)
・ETCカードはVpassから申し込み可能で、到着までの期間はおおよそ2週間

・ETCカード利用料はクレジットカードと同じ口座から引き落としされる
・通行料金200円につき1ポイントが付与される
・ETC利用割引やETCマイレージサービスを享受できる
・車載器の取り付けやセットアップは専門知識がないと難しい

 

といった感じだ。

 

三井住友ETCカード、興味のある方は利用してみてはいかがだろうか?

 

↓こちらの記事もおすすめ!!
・楽天ETCカードはお得?審査はあるの?年会費やポイント還元率も!
・イオンETCカードのメリットは?いつ届く?還元率や年会費も!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が役に立ったらクリックしてね!!
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ


スポンサードリンク