エポスポイント

 

皆さん、エポスポイントをご存知だろうか?

マルイをよく利用する方は、このポイントについて知っておくと損はないだろう。

というわけで、今回はエポスポイントについて少し調べてみた。

 

興味のある方は、ご覧頂きたい。


スポンサードリンク

エポスポイントとは?

エポスポイントとは、株式会社丸井グループの子会社エポスカードが提供するポイントサービスになる。

エポスポイントは、クレジットカードエポスカードの利用で貯める事ができる。

エポスカード
エポスカード

エポスポイントの有効期限は?

エポスポイントの有効期限だが、ポイント加算日から2年になる。

ポイントは、有効期限が近いものから失効する。

期限が切れる3ヶ月前にコールセンターに連絡すれば、さらに2年延長できる。

エポスゴールドカードプラチナカードの会員は、有効期限が無期限になる。

エポスポイントの還元率は?

冒頭でも触れたが、エポスポイントはエポスカードを利用する事で貯まる。

通常は200円の利用につき1ポイント、つまり還元率は0.5%だ。

リボ払いを選択した場合は、200円で2ポイント付与される。

また、マルイで利用した場合、200円につき2ポイントのエポスポイントが還元される。

エポスポイントの使い方は?

エポスポイントの使い方は、下記を参照して頂きたい。

マルイで支払いに利用する

マルイ

 

マルイの店舗やショッピングサイト「マルイウェブチャネル」で、1ポイント1円として支払いに使える。
店舗で使う際は、カードを提示し「エポスポイントで」と伝えよう。

プリペイドカードにチャージする

エポスポイントは、エポスVISAプリペイドカードにチャージする事もできる。
VISAプリペイドカードは、VISA加盟店で支払いに使える。

プリペイドカード200円の利用ごとに1円がキャッシュバックされる。
プリペイドカードは、申し込みから1週間ほどで届くとの事。

↓エポスVISAプリペイドカード
エポスVISAプリペイドカード

商品券に交換する

エポスポイントは、Amazonギフト券やクオ・カードなどにも交換できる。
交換できる商品券は、下記をご覧頂きたい。

・マルイの商品券
・VJAギフトカード(全国共通商品券)
・クオ・カード
・Amazonギフト券
・App Store & iTunes コード
・スターバックス カード
・アパホテルクーポン券
・KEYUCA(ケユカ)お買物券
・(株)モンテローザお食事券
・IDC OTSUKA エポスクーポン券

他のポイントに交換する

エポスポイントは、マイルや他社提携ポイントなどにも交換できる。
交換可能なポイントを下記に表記しておく。

・ANAマイル
・ANA SKYコイン
・JALマイル
・スターバックスカードにチャージ
・ノジマスーパーポイント
・dポイント
・au WALLET ポイント

オリジナルグッズに交換もできる

エポスポイントは、エポスカード限定のオリジナルグッズと交換できる。

オトメイト、戦国BASARA、モンスターハンター、ストリートファイター、アンジェリークルトゥール、ソフトバンクホークス・・・など多種多様のグッズを取り揃えている。

↓オリジナルグッズ一覧(画像クリックで拡大可能)
エポスポイント グッズ
エポスポイント グッズ

支援団体へ寄付する

エポスポイントは、1ポイント1円として支援団体へ寄付もできる。

寄付できる支援団体は下記の通りだ。

ユニセフ、日本赤十字社、国境なき医師団、プラン・インターナショナル、ワールド・ビジョン・ジャパン、交通遺児育英会、国連WFP協会、日本救援衣料センター、国際ふるさとの森づくり協会、グリーンバード、WWFジャパン、アイメイト協会、日本ブラインドサッカー協会(JBFA

スポンサードリンク

エポスポイントを貯める方法は?

エポスポイントを貯める方法をいくつか表記しておくので、参考までにご覧いただきたい。

電子マネーへのチャージで貯める

エポスポイントは、モバイルSuicaや楽天Edyといった電子マネーにクレジットチャージしても貯める事ができる。

200円につき1ポイント貯まるので、還元率は0.5%だ。

提携店で利用して貯める

エポスポイントは、提携店でエポスカードを利用する事でより多くのポイントを貯める事が可能だ。

提携店には、ビッグエコー、カラオケ館、魚民 などがある。

たまるマーケットを利用

ポイントアップサイト「たまるマーケット」を経由してショッピングをするとポイントが貯まる。

たまるマーケットには、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピング、ユニクロオンラインストア、ノジマ、ビックカメラ など数多くのショップが参加している。
たまるマーケット

エポスポイントで税金や保険料は払える?

税金

 

エポスポイントでは自動車税、住民税、固定資産税、国民年金、国民健康保険料は払う事ができないので注意して頂きたい。

ただ、nanacoは税金支払いに使う事ができる。

あとがき

いかがだっただろうか?

 

エポスポイントについてまとめると・・・

 

・エポスポイントとは、株式会社丸井グループの子会社エポスカードが提供するポイントサービスの事
・有効期限は、ポイント加算日から2年
・エポスポイントは、マルイで支払いに使える
・商品券やグッズなどにも交換できる
・電子マネーにチャージしても貯まる
・エポスカード提携店やたまるマーケットを利用しても貯まる
・エポスポイントで税金や保険料は支払えない

 

といった感じだ。

 

ちなみに、エポスゴールドカードの会員は、年間利用額が50万円を超えると2500P、100万円を超えた場合は10000Pがボーナスとして付与される。
プラチナカードの場合は、100万円で20000P、1500万円以上の利用で100000Pが貰える。

マルイユーザーはエポスカードを持っておいて損はないだろう。

 

エポスカード、興味のある方は利用してみてはいかがだろうか?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が役に立ったらクリックしてね!!
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ


スポンサードリンク