nanaco(ナナコ)

 

皆さん、電子マネーnanacoってご存知ですか?

「名前は聞いた事があるけど、実際に使った事がない・・・」

そんな方が多いのではないでしょうか?

というわけで、nanacoについてちょっと調べてみました。

 

興味のある方は、ご覧ください!


スポンサードリンク

nanaco(ナナコ)とは?発行会社は?

nanacoとは、株式会社セブン&アイ・ホールディングスが発行する非接触型決済方式の電子マネーになります。

 

↓nanacoポイントが貯まるnanacoカード
nanacoカード

nanacoポイントの使い道は?

nanacoポイントは、電子マネーnanacoに交換して加盟店で1ポイント1円として支払いに使う事が可能です。

また、セブン&アイの総合通販サイト「オムニ7」での買い物に使う事もできます。

nanacoポイントは他のポイントにも交換できる!

nanacoポイントは、マイルやSKYコインにも交換できます。
各ポイントの交換レートは下記をご覧ください。

ANAマイル
500nanacoポイント→250マイル

ANA SKYコイン
500nanacoポイント→500ANA SKYコイン

nanacoカードの発行手数料や年会費は?

nanacoカードの発行手数料や年会費は、以下のようになります。

発行手数料

税込300円

年会費

無料

nanacoカードの作り方は?どこで作れる?

nanacoカードは、下記の店舗で発行できます。
お店に設置してある申込書に記入し、レジカウンター・サービスカウンターに提出してください。

・セブンイレブン(レジカウンター)
・イトーヨーカドー(サービスカウンター)
・ヨークベニマル(サービスカウンター)
・ヨークマート(サービスカウンター)
・デニーズ(レジカウンター)
・西武・そごう食品(ギフトサロン・商品券売場)

 

nanacoカード申込書は、Webからでも作成できます。
→nanacoカードWeb申込書

nanacoポイントや電子マネーnanacoの有効期限は?

nanacoポイントの有効期限ですが、最長、取得した年の4月から翌々年の3月末までになります。

・2019年4月20日にポイントを取得した場合、有効期限は2021年の3月31日

・2019年3月20日にポイントを取得した場合、有効期限は2020年の3月31日

 

電子マネーnanacoの有効期限はございません。

nanacoポイントの貯め方は?

nanacoポイントの貯め方は、下記を参照してください。

・加盟店で買い物をする際、nanacoカードを提示する
・マイルやLINEポイントなど他のポイントから交換する(交換できるポイントはコチラ)
・nanacoメールマガジン「nanacoニュース」のリンクをクリックして貯める
・セブン銀行のデビットカードを使う
・クレジットカードのセブンカード・プラスを使う

nanacoが使える店や貯まる店は?

nanacoが使える店や貯まる店の一部を載せておきますね!

・セブンイレブン
・イトーヨーカドー
・西武・そごう
・ヨークマート
・ヨークベニマル
・ザ・ガーデン自由が丘
・デニーズ
・かっぱ寿司
・coco壱番屋
・上島珈琲店
・コメダ珈琲店
・マクドナルド
・ドミノ・ピザ
・ミスタードーナツ
・吉野家
・アカチャンホンポ
・ビックカメラ
・コジマ
・ソフマップ
・ロフト
・上新電機
・プレミアムアウトレット
・サンドラッグ
・スギ薬局
・ツルハグループ
・ココカラファイン
・セイムス
・エネオス
・ラウンドワン
・コロナワールド
・快活クラブ
・カラオケ館
・コカ・コーラ自販機
・ヤマト運輸

 

↓さらに詳しく知りたい場合は、下記リンクを参照してください
・nanaco加盟店


スポンサードリンク

nanacoで税金や保険料は払える?

セブンイレブンでは、電子マネーnanacoで、自動車税、軽自動車税、住民税、固定資産税、国民年金、国民健康保険料、水道代・電気代などの公共料金も払う事ができます。

リクルートカードでnanacoにチャージすると1.2%ポイントが貯まりますよ!

↓参照記事
・リクルートカードの使い道は?審査は厳しい?デメリットやメリットも!

nanacoポイントの残高確認の方法は?

nanacoポイントの残高確認の方法は、下記を参照してください。

・nanacoで買い物をした時のレシートで確認
・セブン銀行のATMで確認
・nanaco会員メニューにログインして確認
・nanacoモバイルアプリで確認(Androidのみ)

nanacoの評判・口コミは?

クチコミィnanacoを使った人の感想がありましたので、載せておきますね!

セブンイレブンをよく利用するので重宝しています。ちょっとした買い物でもnanacoにチャージして購入するだけでポイントがもらえて商品を値引きされたのと同じお得感が得られます。決まったものに限りますが、ネットから認証登録すればクレジットカードからのチャージも可能で、ポイントの二重GETができるので嬉しいです。

ナナコカードはイトーヨーカドーなどの大きなスーパーやドラッグストアでも使えるし、マクドナルドやミスタードーナツなどの飲食店でも使えて、日常的にある店舗で使えるのでポイントが貯まりやすいし、使いやすくて便利です。

nanacoは、チャージする点が手間であり、残念な点です。現金を専用機にてチャージするのに数分かかるため、面倒に感じます。一方、nanacoにチャージしてしまえば、セブンイレブン等の様々な企業で利用することができるため、便利です。店頭でnanacoをかざすだけで決済が完了するため、とても手軽なのです。

チャージ機能付きポイントカードなので、チャージしておけばそれだけで買い物ができるというのがnanacoポイントカードの利点でもあります。セブンイレブンで会計時に店員さんにチャージを頼めば簡単に済ませることもできます。ポイントカード会員だけが得られる特典やポイント倍増キャンペーンがあるのはポイントカードを使用する最大の利点と思います。

住民税の支払いは現金支払いのみだと思っていたので、郵便局でもコンビニでもどこで支払っても同じだと思っていました。しかし、セブンイレブンに於いてナナコカードで支払えることがわかり、本当に重宝しています。ナナコポイントはつかないものの、JCBカード等のクレジットカードからナナコカードにクレジットチャージすれば、クレジットカードのポイントが付与されます。住民税は額が大きいので、「ナナコカードならでは」のお得感があります。

セブンイレブンによく行くので利用しています。チャージも店内のATMで出来るし、セブンイレブンのアプリで残高やポイントが確認出来ます。イトーヨーカドーや系列のショッピングモール内のいくつかの店舗、ガソリンスタンドのExpressやツルハドラッグなどで利用できます。ポイントは知らないうちに貯まって、ポイントで買い物が出来るのでお得です。ただ、もう少し加盟店が増えればいいなと思います。

あとがき

いかがでしたでしょうか?

 

nanacoについてまとめると・・・

 

・nanacoポイントは電子マネーnancoに交換して支払いに使える
・nanacoカードは入会費300円・年会費無料で作れる

・カードは、セブンイレブン・イトーヨーカドー・デニーズなどで発行できる(申込みはネットでも可)
・ポイントの有効期限は最長2年

・リクルートカードからnanacoへチャージすると1.2%ポイントがつく
・セブンイレブンで税金や年金、公共料金も払える

 

といった感じですね!

 

電子マネーnanaco、興味のある方は利用してみてはいかがでしょうか?

 

というわけで、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

↓こちらの記事もおすすめです!!
・楽天ポイントの貯め方や使い道は?コンビニで使える?還元率も!

・ポンタポイントの使用方法は?どこで使える?税金は払えるの?

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が役に立ったらクリックしてね!!
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ


スポンサードリンク