アメックスプラチナカード

 

皆さん、アメックスプラチナカードってご存知ですか?

こちらのクレジットカード、色んな意味ですごいみたいね・・・!

というわけで、アメックスプラチナカードについてちょっと調べてみました。

 

興味のある方は、ご覧ください!


スポンサードリンク

アメックスプラチナカードとは?発行会社は?

アメックスプラチナカードとは、アメリカの企業アメリカンエキスプレスが発行するクレジットカードになります。

アメリカンエキスプレスカードが発行するアメックスグリーンの上位版カードがアメックスゴールドで、その上がプラチナ、最上位がセンチュリオンになります。

↓アメックス・グリーン
アメリカンエキスプレスカード

↓アメックス・ゴールド
アメックスゴールド

アメックスを使っている有名人は多数!

アメックスは世界1.2のステータス性を持つカードで、数多くの有名人が使っているんですって。
ビル・ゲイツがアメックスグリーンを愛用している話は、わりと有名ですよね。

他にもアメックスを使っている芸能人を載せておきますね!

・堀江貴文
・浜田雅功
・中田英寿
・松岡修造
・島田紳助
・新庄剛志

アメックスプラチナカードの入会費や年会費は?

アメックスプラチナカードの入会費や年会費は、以下のようになります。

入会費

無料

年会費

143000円(税込)

アメックスプラチナカードの締め日や引き落とし日は?

アメックスプラチナカードの締め日や引き落とし日は、引き落とし先の銀行によって異なります。
詳細は下記をご覧くださいませ。

締め日 引き落とし日
19日前後 翌月10日
3日前後 毎月21日
7日前後 毎月26日

アメックスプラチナカードの国際ブランドは?

アメックスプラチナカードの国際ブランドは、AMEXのみになります。

amex

アメックスプラチナカードの券面デザインは?

アメックスプラチナカードの券面デザインは、以下のようになります。

↓アメリカンエキスプレス・プラチナカード
アメックスプラチナカード

アメックスプラチナカードの素材は?

通常、クレジットカードはプラスチックでできていますが、アメックスプラチナカードはメタルカードになります。

メタルカードには、プラスチックには出せない光沢や質感があるそうです。

 

重さも15g以上で、プラスチックの3倍近くあります。

硬くて曲がらないため、端末機で読み取れない恐れもあるようです(カードを曲げて磁気を読み込む端末もあるため)

もしもの時に、プラスチック製のものと合わせて持つのが良いでしょう。


スポンサードリンク

アメックスプラチナカードの審査は厳しい?必要な年収は?

アメックスプラチナカードの申込資格は、「満20歳以上で安定した収入のある方」になります。

以前は招待制のみでしたが、2019年4月からはオンラインからの申し込みもできるようになりました。

インビテーションは、アメックスのカードで利用実績を詰むと送られてくるようです。
その基準は、「2年以上年間100万円以上の利用」との事です。

ただ、インビテーションで申し込んでも審査落ちする事もあるので、注意してくださいね。

年収は250万ほどでも審査に通った実績はあります。

派遣社員や契約社員でも発行できる可能性はゼロではないでしょう。

無職、生活保護、パート、アルバイト、学生、専業主婦に対しての発行は厳しそうですね。

↓アメックスプラチナカードに申し込める職業一覧アメックス 職業

審査期間は?どのくらいで届くの?

アメックスプラチナカードの審査期間ですが、早くて30秒、長引くと1ヶ月近くかかるようです。
審査通過後は、4日~8日ほどでカードが手元に届くとの事です。

アメックスプラチナカードのポイント還元率は?

アメックスプラチナカードで買い物をすると、100円につき1ポイントが貯まります。

貯まったポイントは、1ポイント0.3円換算で支払いに使う事ができます。

楽天スーパーポイントやTポイントにも交換可能です。
交換レートは3000ポイントにつき1000ポイントなので、還元率は約0.3%ですね。

また、ANAマイルにも交換できます。
レートは2000ポイントにつき1000マイルで、還元率は0.5%になります。

ANAマイルに交換するには、メンバーシップリワードANAコースに参加する必要があります(年会費税込5400円)

リワード・プラスに登録で交換レートUP!!

アメックスには、メンバーシップ・リワード・プラスという交換レートを約2倍にできるサービスがあります。

プラチナカードの場合、メンバーシップ・リワード・プラスに無料で登録できるので、実質の還元率は0.6%~1.0%と言って良いでしょう。

アメックスプラチナに旅行保険はあるの?

航空機

 

アメックスプラチナには、最高5000万円の旅行保険が付帯しています。
補償内容については、下記をご覧くださいませ。

旅行代金をカードで決済した場合
保険金の種類 保険金額
国内旅行



傷害死亡・後遺障害保険金 最高1億円
入院保険金 日額5000円
手術保険金 最高20万円
通院保険金 日額3000円
海外旅行





傷害死亡・後遺障害保険金 最高1億円
傷害治療費用保険金 最高1000万円
疾病治療費用保険金 最高1000万円
賠償責任保険金 最高5000万円
携行品損害保険金(免責金額3000円) 1旅行中最高100万円(年間限度100万円)
救援者費用保険金 保険期間中最高1000万円
旅行代金をカードで決済しない場合
保険金の種類 保険金額
国内旅行



傷害死亡・後遺障害保険金 補償なし
入院保険金 補償なし
手術保険金 補償なし
通院保険金 補償なし
海外旅行





傷害死亡・後遺障害保険金 最高5000万円
傷害治療費用保険金 最高1000万円
疾病治療費用保険金 最高1000万円
賠償責任保険金 最高5000万円
携行品損害保険金(免責金額3000円) 1旅行中最高100万円(年間限度100万円)
救援者費用保険金 保険期間中最高1000万円

ショッピング保険も付帯!

ショッピング
アメックスプラチナには、ショッピングプロテクション(動産総合保険)が付帯しています。

カードで購入した商品が、90日以内に破損・盗難などの損害が生じた場合、年間500万円まで補償されます。

※免責金額として1万円を自己負担する必要があります

アメックスプラチナカードのメリット・デメリットは?

アメックスプラチナカードのメリット・デメリットをいくつか挙げてみましたので、参考までにどうぞ!

メリット

・ステータス性が高い
・コンシェルジュデスクが24時間対応
・付帯しているサービスが豊富
・旅行保険が手厚い
・金属製のメタルカードがかっこいい

デメリット

・審査が厳しい
・AMEXブランドはVISAやMaseterカードと比べ使える店が少ない
・ポイント還元率が低い
・年間費が高すぎる
・限度額が明示されていないため、いくらまで使えるのか分からない

あとがき

いかがでしたでしょうか?

 

アメックスプラチナカードについてまとめると・・・

 

アメリカンエキスプレス・プラチナカード
券面デザイン アメックスプラチナカード
申込み条件 満20歳以上で安定した収入がある方
入会金 無料
年会費 143000円(税込)
国際ブランド AMEX
ポイント還元率 0.6%~1.0%
家族カード 4枚まで無料
ETCカード 発行手数料918円(税込)、年会費無料、最大5枚
海外旅行保険 最高1億円
国内旅行保険 最高1億円
ショッピング保険 年間500万円まで補償

 

といった感じですね!

 

アメックスプラチナカード、興味のある方は利用してみてはいかがでしょうか?

 

というわけで、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

↓こちらの記事もおすすめです!!
・アメリカンエキスプレスカードのメリットは?ビル・ゲイツも愛用!

・アメックスゴールドはモテる最強カード!?審査は厳しいの?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が役に立ったらクリックしてね!!
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ


スポンサードリンク