ゼビオカード

 

皆さん、ゼビオカードはご存知だろうか?

こちらのクレジットカード、なかなか人気のようだ。

というわけで、ゼビオカードについてちょっと調べてみた。

 

興味のある方は、ご覧頂きたい。


スポンサードリンク

XEBIO(ゼビオ)カードとは?

XEBIO(ゼビオ)カードとは、全国に約130店舗を構えるスポーツ専門店「ゼビオ」でお得に使えるクレジットカードになる。

ゼビオカードの入会費や年会費は?

ゼビオカードの入会費や年会費は、以下のようになる。

入会費

無料

年会費

1250円(税抜)

※初年度無料
※年間5万円以上(税込)の利用で翌年度も無料
※インターネットサービス「アットユーネット」の登録で無料

ゼビオカードの締め日や引き落とし日は?

ゼビオカードの締め日や引き落とし日は、以下のようになる。

締め日

毎月10日

引き落とし日

翌月5日

ゼビオカードの国際ブランドは?

ゼビオカードの国際ブランドは、MasterCardのみになる。
mastercard

ゼビオカードの券面デザインは?

ゼビオカードの券面デザインは、下記をご覧いただきたい。

↓ゼビオカード
ゼビオカード

ゼビオカードの申込み基準は?

審査

 

ゼビオカードの申し込み資格だが、「満18歳以上の方」となっている。
高校生は申し込めないので、注意して頂きたい。

未成年の入会は、親権者の同意が必要となる。

パート・アルバイト・学生・専業主婦でも申込みは可能だ。

申込みからカード到着までの期間は、10日~25日あたりになると思って良いだろう。

ゼビオカードのポイント還元率は?

ポイント

 

ゼビオカードを利用すると、ゼビオポイントが貯まる。

通常は、1000円(税込)の利用ごとに5ポイントが付与される。

ゼビオ・ヴィクトリアで使えば還元率UP!!

ゼビオ・ヴィクトリアでの支払いの際、カードを提示すると1点100円(税抜)ごとに1ポイントが進呈される。
そして、ゼビオカードで払えば1点100円(税抜)ごとに2ポイントが加算される。

つまり、カードを提示しクレジットで支払えば、約3%のポイント還元を享受できるという事だ。

ポイントの使い道は?有効期限はいつまで?

貯まったポイントはゼビオにて、1ポイント=1円として利用できる。

ポイント有効期限は、最後にポイント増減があった日から1年間になる。

ゼビオカードに家族カードはあるの?

家族
ゼビオカードには、家族カードを付帯させる事もできる。
家族カードの発行対象となるのは、「本人会員と生計を同一にする配偶者・親・高校生を除いた18歳以上の子」になる。

本会員が、パート・アルバイト・専業主婦(主夫)・学生の場合、家族会員の申込みはできないので注意して頂きたい。

家族カードを利用する事により、ポイントも貯まる。
利用代金は本人会員の口座からまとめて引き落としされる。

年会費・発行手数料は無料になる。

ゼビオカードにはETCカードも!

etc

 

ゼビオカードは、ETCカードを付帯させる事ができる。

支払いはゼビオカードからの引き落としとなり、利用ごとにポイントも貯まる。

発行手数料や年会費は無料になる。


スポンサードリンク

ゼビオカードのメリットは?

ゼビオカードのメリットをいくつかまとめたので、参考までにご覧頂きたい。

ガッツポーズ

 

商品券プレゼント!!

ゼビオカードに新規入会すると、特典として1000円分の割引券がプレゼントされる。

ギフト券・スポーツ観戦チケットが当たる!!

年数回、総額100万円規模のギフト券や、野球・サッカーなどスポーツ観戦チケットのプレゼントキャンペーンを実施している。

提携サービス

ゼビオカード会員は、ゼビオ以外でも多くの優待サービスを享受できる。
その一部を記載しておく。

提携サービス
・ショッピングサイト「ポイントアップモール」でカードを利用すると還元率UP
・オリックスレンタカー 基本料金10%~50%割引
・サカイ引越センター 引越し基本料金20%割引
・ロードサービス「カーレスキュー」の入会金無料・3ヶ月分の会費無料
・ゴルフ場予約サイトALBAにてゼビオ特別プランを利用できる

電子マネーチャージや携帯料金支払いでもポイントが貯まる!!

ゼビオカードから、電子マネーにクレジットチャージする事でもポイントが貯まる。
チャージできる電子マネーは、nanaco・楽天edy・モバイルsuica・SMART ICOCA・スターバックスカード になり、1000円(税込)につき5ポイントが付与される。

また、携帯料金支払いでも1000円(税込)につき10ポイントが還元される。
対象となるキャリアは、docomo・au・softbank・Y!mobile になる。

ショッピング保険

ショッピング

 

ゼビオカードには、ショッピングプロテクション保険(動産総合保険)が付帯している。

カードで購入した商品が60日以内に破損・盗難などの損害が生じた場合、年間10万円まで補償される(国内利用分のみ対象)

※免責金額として3000円を自己負担する必要がある

あとがき

いかがだっただろうか?

 

ゼビオカードについてまとめると・・・

 

ゼビオカード
券面デザイン ゼビオカード
申込み条件 満18歳以上の方
※高校生は不可
入会金 無料
年会費 1250円(税抜)
※初年度無料
※年間5万円以上(税込)の利用で翌年度も無料
※インターネットサービス「アットユーネット」の登録で無料
国際ブランド MasterCard
ポイント還元率 ゼビオポイント0.5%
家族カード 発行手数料 無料
年会費 無料
ETCカード 発行手数料 無料
年会費 無料
海外旅行保険 なし
国内旅行保険 なし
ショッピング保険 年間10万円まで補償(国内利用分のみ)

 

といった感じだ。

 

ゼビオカード、興味のある方は利用してみてはいかがだろうか?

 

↓今すぐゼビオカードについて調べてみる!!

 

↓こちらの記事もおすすめ!!
・アルペングループ楽天カードってどう!? アルペンで使えば超お得!!
・スポーツオーソリティカードってどう?イオンで使ってもお得だぜ!

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が役に立ったらクリックしてね!!
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ


スポンサードリンク