おすすめクレジットカード

 

皆さん、クレジットカードをお持ちでしょうか?

「作りたいけど、どれがいいのか分からない・・・」

そうお悩みの方も多いのではないかと思います。

というわけで、この記事では管理人がおすすめするクレジットカードについて説明したいと思います。

 

興味のある方は、ご覧ください!


スポンサードリンク

管理人おすすめのクレジットカードベスト3!!

管理人が実際使ってみて、良かったと思うクレジットカードをランキング形式で紹介したいと思います。

それでは行ってみましょう!

3位 オリコカード・ザ・ポイント

オリコカード・ザ・ポイント

 

オリコカード・ザ・ポイントを利用すると、オリコポイントが貯まります。
ポイント還元率は通常1%ですが、入会後6ヶ月間はポイントが2倍になります。

オリコポイントは、楽天ポイントTポイントPontaポイント、ANAマイル、JALマイル、WAONポイントdポイント といった様々なポイントと交換できます。

電子マネーのiDクイックペイをカードに搭載できるので、スムーズな決済が期待できますね。

また、オリコモールを経由して買い物をするとポイント還元率がUPします。

オリコモール経由でAmazonでショッピングをすると、1%のポイントが貰えるのはかなり良いと思いますね。

Amazonの利用でポイントが加算されるカードってなかなかないんですよ。
ポイントサイトでも、楽天やyahooショッピングはありますが、Amazonはないですし・・・

デメリットを挙げるとすれば、明細を確認する管理画面が見にくい事でしょうかね。
文字が全体的に小さく薄いんですよね。

あと、サイト自体が重く次の画面に遷移するまでに時間がかかるので、ちょっとストレスがたまります。

そうそう、保険やリボ払いの勧誘の電話も結構かかってきましたね。

2位 YAHOO!JAPANカード

yjカード

 

YAHOO!JAPANカードは、通称でyahooカード、YJカードとも呼ばれています。

yahooカードからpaypayにチャージして支払うと、1.5%のpaypayボーナスが付与されるのがメリットの一つでしょう。(他のクレジットカードでチャージしても、paypayボーナスは付与されません)

yahooカードを利用すると、Tポイントが貯まります(税込100円につき1ポイント)
ポイントは1回の支払いごとに付与されます。

yahooショッピングで使うと、2%のTポイントと1%のpaypayボーナスが還元されるのも良いですね。

TSUTAYAで手続きをすれば、レンタル会員証としても使えます。

審査通過率は80%以上で、フリーターや主婦の方でも発行できる可能性は十分あります。

年会費も無料なので、最初の1枚としてはもってこいでしょう。


スポンサードリンク

1位 楽天カード

 

1位は、言わずもがな楽天カードですね。
こちらのクレジットカード、日本で一番使われているそうで、その利用者は1700万人にも及ぶんですって!

 

楽天カードを使うと、楽天スーパーポイントが貯まります(還元率1%)
また、楽天カードを使い楽天市場で支払うと、ポイント還元率が3%になります。

yahooカードとは異なり、月の利用金額の合計からポイントが付与されます。

楽天スーパーポイントは、1ポイント1円分として楽天市場や加盟店で使う事ができます。
Tポイント加盟店は減ってきているのに対し、楽天ポイント加盟店は着々と拡大しているんですよね。

また、yahooカードは券面デザインが黒と赤の2種類しかないですが、楽天カードの券面はかなり豊富に取り揃えております。

お買い物パンダデザイン、楽天イーグルスデザイン、ヴィッセル神戸デザイン、ディズニーデザイン、YOSHIKIデザイン などがあり、カードフェイスは計9種類にも及びます。

↓楽天カードのデザイン一覧
楽天カード デザイン

 

ちなみに、私は楽天カードを6年以上使ってますが10万ポイント以上の楽天ポイントを獲得しましたよ。
楽天ポイント

ショッピングだけで貯めようとすると、1千万以上使う必要があります(実際はショッピング以外の獲得もかなり多いです^^;)

こちらも年会費無料ですし、使い勝手はかなり良いですので、是非とも使っていただきたいカードですね。

 

↓今すぐ楽天カードについて調べてみる!!

あとがき

いかがでしたでしょうか?

 

楽天カードを1位にしましたが、正直、すべての役割を1枚のカードでこなすのは無理があるんですよね。

なので、カードは最低でも3枚持つ事をおすすめします。

 

なぜ3枚なのかというと、日本で主に使われている国際ブランドが、VISA、MasterCard、JCBの三社だからです。
VISA JCB Mastercard

 

VISAが使えるけどJCBは使えない、反対にJCBは使えるけどVISAが使えない、という事がたまにあるんですよね。
なので、VISA、MasterCard、JCBの三社の国際ブランドを全て持つ事をおすすめします。

異なった国際ブランドで、先程ランキングに挙げたカードを3枚持つ事により、Amazon、yahooショッピング、楽天といった日本の大手ECサイトもカバーできてしまうんですよ。

 

ちなみに、審査の難易度ですが、YAHOO!JAPANカードが一番通りやすく、次が楽天カード、最後がオリコカードザポイントといった感じです。

 

クレジットカードをお持ちでない方、これを機につくってみてはいかがでしょうか?

 

↓こちらの記事もおすすめです!!
・クレジットカードのメリットやデメリットは?使用時の注意点も!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が役に立ったらクリックしてね!!
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ


スポンサードリンク