KNTカード

 

皆さん、KNTカードはご存知だろうか?

こちらのクレジットカード、なかなか人気のようだ。

というわけで、KNTカードについてちょっと調べてみた。

 

興味のある方は、ご覧頂きたい。

 

↓KNTカードの詳細はこちらから

目次

KNTカードとは?

KNTカードとは、日本の旅行会社「近畿日本ツーリスト」とイオンカードが提携発行するクレジットカードになる。

↓イオンカード
イオンカード

KNTカードの入会費や年会費は?

KNTカードの入会費や年会費は、以下のようになる。

入会費

無料

年会費

無料

KNTカードの締め日や引き落とし日は?

KNTカードの締め日や引き落とし日は、以下のようになる。

締め日

毎月10日(前の月11日からその月の10日までの利用金額で計上)

引き落とし日

翌月2日

※金融機関休業日の場合は翌営業日

KNTカードの国際ブランドは?

KNTカードの国際ブランドは、Visaのみになる。
visa

KNTカードの券面デザインは?

KNTカードの券面デザインは、下記をご覧いただきたい。

↓KNTカード
KNTカード

KNTカードの申し込み基準は?どのくらいで届くの?

クエッション

 

KNTカードの申し込み資格は、「18歳以上で電話連絡可能な方」になっている。
未成年の場合は親権者の同意が必要となり、後日、確認の電話がされる。

高校生は卒業年度の1月1日以降であれば申込み可能だ。

申込みからカード到着までの期間は、早くて2週間、長引くと1ヶ月ほどかかるようだ。

KNTカードのポイント還元率は?

ポイント

 

KNTカードを利用すると、ときめきポイントが貯まる。

200円(税込)の支払いにつき1ポイントが付与されるので、ポイント還元率は0.5%になる。

月の累計利用額からではなく、一回の利用ごとにポイントが進呈される。

貯まったポイントは電子マネーWAONに交換して、様々な店舗で使う事ができる。

WAON(ワオン)とは?

WAON(ワオン)とは、200円の支払いにつき1WAONポイント貯まる電子マネーになる。

WAON(ワオン)が使える店は?

電子マネーWAONは、下記の店舗で使う事ができる。

スーパー

・AEON
・ダイエー
・マックスバリュ
・ダイエーグルメシティ
・ピーコックストア
・コーヨー
・まいばすけっと
・マルナカ
・ザ・コンボ

コンビニ

・ミニストップ
・ファミリーマート
・LAWSON(ローソン)
・NATURAL LAWSON
・LAWSON STORE 100
・ポプラ
・スリーエイト
・生活彩家
・セイコーマート

ショッピングセンター

・イオンモール
・イオンタウン
・ビブレ
・フォーラス
・OPA
・金沢百番街RINTO石川県】
・東京駅一番街【東京都】
・千歳アウトレットモールレラ【北海道】
・東急プラザ
・マリノアシティ福岡【福岡県】
・リバーウォーク北九州【福岡県】
・南砂町ショッピングセンターSUNAMO【東京都】
・ウイステ【大阪府】
・ハービス【大阪府】
・ユニバーサル・シティウォーク大阪™【大阪府】
・マーサ21【岐阜県】
・JRタワー【北海道】
・セルバ【宮城県】
・さっぽろ東急百貨店【北海道】
・MARK IS 静岡【静岡県】 ※一部店舗利用不可
・ジョイナス【神奈川県】
・光が丘IMAショッピングセンター【東京都】
・プレミアム・アウトレット ※一部店舗利用不可

ドラッグストア

・キリン堂・サーバ ※一部店舗利用不可
・ウエルシア
・ハックドラッグ
・ドラッグストア ダックス
・ツルハドラッグ
・くすりの福太郎
・ドラッグストア ウェルネス
・レデイ薬局
・ドラッグユタカ
・金光薬品
・保険薬局 ファーコス
・サツドラ
・ドラッグ セイムス
・ドラッグストア スマイル
・アメリカンドラッグ
・くすりの救命堂
・スギ薬局グループ
・クスリのアオキ
・新生堂薬局
・薬王堂

ディスカウントストア

・ザ・ビッグ
・ディスカウントマーケットアコレ
・ジャパン

専門店

・イオンペット
・スポーツオーソリティ
・R.O.U
・未来屋書店
・グリーンボックス
・イオンリカー
・イオンバイク
・イオンボディ
・ホームワイド
・サンデー
・やまや
・酒ゃビッグ
・武田メガネ
・メガネのヨネザワ
・ビックカメラ
・コジマ
・ソフマップ
・エディオン
・上新電機
・はるやま
・P.S.FA
・フォーエル
・Right-on ※一部店舗利用不可
・ホームセンタータイム
・TSUTAYA
・メイクマン
・ヘアアンドメイクアース
・JA富士宮 ファーマーズマーケット う宮~な
・ダイユーエイト
・六花亭 ※一部店舗利用不可
・バースデイ
・シャンブル
・アベイル

空港内売店

・BLUE SKY ※一部JALのマイル1倍の店舗あり
・新千歳空港
・東京国際空港(羽田空港)
・成田国際空港
・中部国際空港(セントレア)
・大阪国際空港(伊丹空港)
・関西国際空港
・福岡空港
・那覇空港

高速道路

・NEXCO西日本
・NEXCO東日本
・NEXCO中日本

飲食店

・マクドナルド
・吉野家
・キッチンオリジン
・中華東秀
・かっぱ寿司
・小僧寿し
・安楽亭
・七輪焼肉 安安
・ドミノ・ピザ
・珈琲所 コメダ珈琲店
・CoCo壱番屋 ※一部店舗利用不可
・ステーキのどん
・どん亭
・フォルクス
・上島珈琲店 ※一部店舗利用不可
・炭焼きレストランさわやか

レジャー施設

・イオンシネマ
・ユニバーサルスタジオジャパン
・スパリゾートハワイアンズ
・沖縄美ら海水族館
・小岩井農場
・快活CLUB
・コロナワールド
・東京サマーランド
・タイトーステーション
・ラウンドワン
・ヤフオクドーム

ホテル・旅館

・ニッコー・ホテルズインターナショナル
・ホテルJALシティ
・藤田観光
・ワシントンホテル
・ホテルグレイスリー
・ルートインホテルズ

サービス

・ヤマト運輸
・エリートクリーニング
・エンパイア― ※一部店舗利用不可
・さかえドライ ※一部店舗利用不可
・コスモ石油
・大和自動車タクシー
・石川タクシー富士
・名鉄四日市タクシー

自動販売機

・WAON自動販売機自動販売機
・コカ・コーラ自動販売機 ※一部利用不可

KNTカードにはETCカードも!

etc

 

KNTカードは、ETCカードが付帯している。

発行手数料や年会費は無料になる。

ETCカードには、ETCゲートバーに衝突し車が破損した場合、一律5万円分のお見舞い金が支払われるETCゲート車両損傷お見舞金制度も付帯している。

 

↓KNTカードの詳細はこちらから

KNTカードのメリットは?

旅行

 

KNTカードのメリットをいくつかまとめたので、参考までにご覧頂きたい。

対象店舗での利用でポイント還元率UP!!

KNTカードを対象店舗で利用すると、通常の3倍つまり還元率1.5%のときめきポイントが付与される。
貯まったポイントは、ツーリスト旅行券やJMBマイルに交換も可能だ。

ときめきポイント3倍対象店舗
株式会社近畿日本ツーリスト北海道、株式会社近畿日本ツーリスト東北、株式会社近畿日本ツーリスト首都圏、株式会社近畿日本ツーリスト関東、株式会社近畿日本ツーリスト中部、株式会社近畿日本ツーリスト関西、株式会社近畿日本ツーリスト中国四国、株式会社近畿日本ツーリスト九州、株式会社近畿日本ツーリスト沖縄、株式会社KNT-CTウエブトラベル、株式会社近畿日本ツーリストコーポレートビジネス

※ときめきポイント2ポイントにつきJMBマイル1マイルに交換可

空港のレストランで使うとお得!!

羽田・成田・関西・大阪空港のレストランでKNTカードを提示すると、利用料金が10%割引される。

レジャー施設での優待サービス!!

船

 

KNTカード会員は、全国の美術館・博物館・遊覧船などのレジャー施設にて割引やオリジナルプレゼントなどの優待サービスを享受できる。

→KNTカード提携施設一覧

イオングループでの利用で還元率UP

KNTカードをイオングループの対象店舗で利用すると、通常の2倍、つまり1%分のときめきポイントが貰える。

→ときめきポイント2倍対象店舗

毎月20日30日は5%OFF

毎月20日・30日のお客様感謝デーは、全国のイオン・マックスバリュ・サンデー・ビブレなどで、5%割引価格でお買い物ができる。

ありが10デーはポイント5倍

毎月10日に、対象店舗にてイオンマークのついたクレジットカード、もしくはWAONで支払うと、通常の5倍のときめきポイントが付与される(還元率2.5%)

イオンマーク

 

対象店舗には、イオン・マックスバリュ・マルナカ・まいばすけっと・THE BIG などが名を連ねている。

→ありが10デー対象店舗

イオン以外の利用でも毎月10日はポイント2倍

毎月10日の「ときめきWポイントデー」は、イオングループ対象店舗以外でカードを利用しても通常の2倍のときめきポイントが還元される。

200円(税込)につき2ポイントが付与されるので、還元率は1%になる。

毎月15日は5%OFF(55歳以上限定)

老人

 

毎月15日のG.G感謝デーは、全国イオン・マックスバリュ・サンデーなどで、KNTカードのクレジット払いをすると買い物代金が5%割引される。

※55歳以上の会員限定特典
※G.Gとは「グランドジェネレーション」の略称

ときめきポイントタウンを使えば還元率UP!!

ガッツポーズ

 

ショッピングサイト「ときめきポイントタウン」を経由して、イオンマークのついたカードで買い物をする事で、各ショップの還元率に応じたポイントが付与される。

ときめきポイントタウンには、Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングなど数多くのショップが肩を並べている。

参加しているショップやポイント還元率は、下記をご覧あれ。

対象となるショップ ポイント倍率 ポイント還元率
Amazon.co.jp 2倍 1.0%
楽天市場 2倍 1.0%
Yahoo!ショッピング 2倍 1.0%
au PAY マーケット 2倍 1.0%
高島屋オンラインストア 7倍 3.5%
東急ハンズ ネットストア 3倍 1.5%
ベルメゾンネット 2倍 1.0%
三越伊勢丹オンラインストア 7倍 3.5%
LOHACO(ロハコ) 3倍 1.5%
ワールドオンラインストア 3倍 1.5%
DHCオンラインショップ 2倍 1.0%
ABC-MART.net 3倍 1.5%
スポーツオーソリティオンラインショップ 5倍 2.5%
スーパースポーツゼビオオンラインストア 3倍 1.5%
ミズノ公式オンラインショップ 6倍 3.0%
GAP 4倍 2.0%
Puma Online Store 6倍 3.0%
adidas Online Shop 6倍 3.0%
ニューバランス公式オンラインストア 4倍 2.0%
ピザハットオンライン 2倍 1.0%
アウトドア&スポーツ ナチュラム 4倍 2.0%
トイザらス オンラインストア 3倍 1.5%
タカラトミーモール 2倍 1.0%
日本直販オンライン 6倍 3.0%
FANCL ONLINE 2倍 1.0%
オルビス オンラインショップ 3倍 1.5%
山田養蜂場 オンラインショップ 11倍 5.5%
楽天トラベル 2倍 1.0%
楽天GAORA 2倍 1.0%
楽天ブックス 2倍 1.0%
楽天デリバリー 2倍 1.0%

Visaのタッチ決済が使える!!

KNTカードには、Visaのタッチ決済機能が付帯している。
サインや暗証番号は不要で、レジにあるリーダーにタッチするだけで支払いを済ます事ができる。

タッチ決済が使える店舗はまだ少ないが、Visaは世界的なブランドなので、今後加盟店は拡大していくと思われる(iDやクイックペイは国内でしか使えない)

Visaのタッチ決済は、下記のマークがある店舗で利用可能だ。
Visaのタッチ決済

タッチ決済加盟店
表参道ヒルズ、クリスタ長堀、JTB提供のC→REX端末を設置する旅館・土産物店、JapanTaxi*決済機付きタブレット搭載車両、マクドナルド、TSUTAYA、Hotel Villa Fontaine、エブリイ、Airport Limousine、アズナス、メガネストアー、ぐるなびPay、ジェーソン、ローソン、KIX(関西国際空港)、Phiten、ハブ、文教堂
タッチ決済はセルフレジでも!!

タッチ決済は、セルフレジで利用可能な店舗もある。
イオンのセルフレジにて、タッチ決済の一部始終を撮影してきたので参考までにご覧あれ。

Visaのタッチ決済をイオンで使ってみた!!

イオンシネマで使うとお得!!

 

KNTカードの会員は、イオンシネマの利用料が通常料金(1800円もしくは1700円)から300円割引される。
イオンカード会員と同伴者1名までが割引対象となる。

また、毎月20日・30日のお客様感謝デーは、チケットが1100円で購入できる。

※ イオンシネマ弘前のみ200円引き

→イオンシネマの所在地はこちら

最高2000万円の旅行保険

航空機

 

KNTカードには、最高2000万の旅行保険も付帯している。
補償内容については、下記を参照してほしい。

国内旅行障害保険(利用付帯)
担保項目 保険金額
傷害による死亡・後遺障害 最高2000万円
海外旅行保険(自動付帯)
担保項目 保険金額
傷害による死亡・後遺障害 最高2000万円

ショッピング保険

ショッピング

 

KNTカードには、ショッピングセーフティ保険が付帯している。

国内・海外問わず、カードで購入した商品が180日以内に破損・盗難などの損害が生じた場合、年間50万円まで補償される。

通常、ショッピング保険が適用されるには3000円~1万円の免責金額を支払う必要があるが、KNTカードでは自己負担額ゼロで適用される。

カード盗難保険

盗難補償

 

カードを紛失したり盗難にあった場合、紛失・盗難専用ダイヤルに連絡し警察署に届け出る事により、届け日より60日前までさかのぼり、不正に利用された損害額が全額補てんされる。

紛失・盗難専用ダイヤル
・ナビダイヤル 0570-079-110 (有料)
・海外にお住まいの方、各携帯会社のかけ放題プランを利用の方 043-331-0100

あとがき

いかがだっただろうか?

 

KNTカードについてまとめると・・・

 

KNTカード
券面デザイン KNTカード
申込み条件 18歳以上で電話連絡可能な方
※高校生は卒業年度の1月1日以降であれば申込み可能
入会金 無料
年会費 無料
国際ブランド Visa
ポイント還元率 ときめきポイント0.5%
家族カード 入会費・年会費無料
ETCカード 入会費・年会費無料
海外旅行保険 最高2000万円(自動付帯)
国内旅行保険 最高2000万円(利用付帯)
ショッピング保険 年間50万円まで補償

 

といった感じだ。

 

KNTカード、興味のある方は利用してみてはいかがだろうか?

 

↓今すぐKNTカードについて調べてみる!!

↓こちらの記事もおすすめ!!
・イオンゴールドカードは最強!?年会費無料で持てるお得なクレカ!!

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が役に立ったらクリックしてね!!
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ


スポンサードリンク